熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2018年6月のカレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年6月11日


梅雨

 

こんにちは。西田です!最近は雨が急に降りだしたり、暑くなったりと気候が安定しない今日このごろ。私たち建築に携わる者としては何ともダンドリがしづらい梅雨の時期です。お客様とのお約束した工期を守るため、頑張っている所です。また今月は決算もあり、全員バタバタしておりブログの更新が出来ていなかった事この場を借りてお詫び申し上げます。

  18061101.JPG

(自宅のアジサイです!)

 

 

職人起業塾オープンセミナー

 

そして先週は職人起業塾のオープンセミナーがあり、マーケティングとは何ぞやという講義を一年ぶりに聞くことが出来ました。一年前に衝撃を受けて齋藤と二人で「このセミナーはどうしても受けたい」と帰りの車の中で話していたことを思い出しました。半年に及ぶセミナーを受けてマーケティングの入り口に立った自分たちがこれからどう体現していくか、改めて勉強させて頂きました。「学ぶ事に価値はない。」この言葉を胸に学マーケティングをすこしずつ体現していけるよう邁進していきます。

 18061102.JPG

 

  

ご縁を紡ぐ

 

昨日は約三年前にお引渡ししたT様とお姉様のW様がオクタスにお越し頂きました。T様よりW様が家づくりを検討しているから、勉強会を開催して欲しいというご要望でした。もちろん私は二つ返事で「ぜひ宜しくお願いします」とお答えしました。

T様は4月のオーナー様向けイベントにもお越し頂いたり、完成後にも事務所にお越し頂いたりと、有難いことに良好な関係を築かせて頂いていると思っております。(私の勘違いでないことを祈ります(笑))

  

 

 

問題解決

 

T様からは「オクタスで家を建てないかもしれないけどいいですか?」と聞かれたのですが、もちろん「全く問題ありません」とお答えしました。我々住宅会社に一番最初に求められるのはお客様が抱えていらっしゃる問題や不安を取り除くことだと考えています。そして家を建てた後約7割の方が後悔している家づくりで、後悔の原因になっているのは「判断基準がわからない」「住宅会社によって言うことが違う」など曖昧な知識やインターネットで仕入れた知識が先行してしまい、正確な判断基準が持ててないという事だと思います。感性、デザイン、担当者の雰囲気などは相性の問題があるかと思いますが、知識には相性もないし、知っていて損はないと思っております。私たちが6年前から行っている勉強会は家づくりをされる方の後悔が少しでもなくなるように、お客様の問題や不安を取り除きたいと思い継続しております。

  

 

 

ご縁に感謝

 

T様がいらっしゃったこととW様ともお会いするのが3回目という事もあり、楽しい雰囲気で勉強会をすることが出来ました。W様ご家族の家づくりに少しでもお役に立てていれば幸いです。4年前にT様との良縁を頂いたことでW様とのご縁を頂くことが出来ました。出会いを頂いた事にただただ感謝しかありません。T様本当にありがとうございます。W様にも意味のある情報をご提供出来ればと思っております。今後とも宜しくお願い致します。

 

2018年5月18日

S Diaries


-みなぎる力-

 

 

H30年5月18日ブログ-1.jpg

 

 

平成三十年五月十八日。天気は曇り。

 

今日は朝からどんよりした曇り空。そんな天気とは裏腹に愛媛でもらったパワーのおかげで気合い十分、清々しい気持ちで一日をスタートしました♪やはりメンターとも思える人たちにお会いできることでパワーがみなぎります!!

 

 

H30年5月18日ブログ-2.jpg

 

 

-めでたき日-

 

 

昨日は朝から竜田町弓削にてH様邸地鎮祭を催行いたしました。天気予報では雨といってたのがギリギリ曇り空で、何とか持ちこたえてくれたようです。良かった♪

H様、この度は無事に地鎮祭を執り行えましたこと、心よりお慶び申し上げます。

これから工事に入り安全第一で、計画以上の家となるよう努めて参ります。

楽しみにお待ち下さい(^^)改めておめでとうございます。

 

 

H30年5月18日ブログ-3.jpg

 

 

それにしても湿気ムンムンのじめじめした気候となり季節の変わりをしっかり感じた次第です。

 

 

-優しさに触れました-

 

 

地鎮祭が終わった後は、事務所へ戻り仕様の打ち合わせを行いました。

着工に向け最終調整を行なっております。

H様、今回はちゃんとブログ用の写真撮りました(笑)めちゃめちゃありがたい話なんですが、私が写真を撮り忘れていた時に教えてくださるんです。ほんと感謝感激でございます。改めて、ありがとうございます(^^)

 

 

H30年5月18日ブログ-4.jpg

 

 

-段取り八分仕事二分-

 

 

着工を目前に控え、申請関係や構造計算等に奮闘中。

2階の水回りの配管経路と張り出した床の梁達の取り合いが複雑で混乱するほどですが、任せてもらっている以上、当たり前ですが責任を持って安心を提供致します。

段取り八分仕事二分。

着工前準備こそ後に最大の結果を生んでくれるものです。

 

 

施工部隊の方は基礎工事段取りに入り、いよいよといった感じ。6月くらいから基礎なので梅雨が心配です。タイミング良く晴れてくれればいいな~。

今回は久しぶりに2階リビングでめちゃめちゃ広いLDKが展開します。

完成が楽しみです♪また所々でブログアップしようと思います♪

想像以上の感動を目指して、がまだします!!

 

 

H30年5月18日ブログ-5.jpg

 

 

齋藤

2018年5月16日

S Diaries


-夏を思わせる厳しい暑さ-

 

 

H30年5月16日ブログ-1.jpg

 

 

平成三十年五月十六日。天気は晴れ。

 

 

今日は強い日差しが照り付けて夏を思わせる厳しい暑さでした。

ためらわずにエアコンをつけるほどの暑さでこれからは熱中症対策が欠かせませんね。

昨日より愛媛県西条市のウィンウィンホームさんへの研修ということで、朝から福岡空港へ。

初めての愛媛県へ行ってきました。

 

 

H30年5月16日ブログ-2.jpg

 

 

-憧れの存在-

 

 

松山空港へ到着。

 

 

H30年5月16日ブログ-3.jpg

 

 

ここから一時間程車を走らせウィンウィンホームさんへ(^^)

ウィンウィンホームさんとはR+HOUSE加盟店という共通点があり、以前よりウィンウィンホームさんの世界観とその一貫性に、お客様との繋がり方など数多くの憧れる事業展開をされており、一度お話を伺いたいということで研修に至りました。ご協力下さったウィンウィンホームさん、シンミドウのTさん、本当にありがとうございます(^^)

 

 

H30年5月16日ブログ-4.jpg

 

 

-当たり前なのに難しい-

 

 

お客様に対する熱い想いと人としてあるべき姿がベースに有り、その想いの伝え方や実践に落とし込んだやり方を目の当たりにして、より前線の生の声と道徳と経済のバランスのとれたシクミの実態をしかと拝見させて頂きました。

 

 

H30年5月16日ブログ-5.jpg

 

 

当たり前ですが大切なのは相手を想う気持ちで、あとはどうやるかの方法論の見極めをすることだと感じました。

コンパスの指し示す方向性を定め、あとはやるだけ。

そう理論的には理解しているものの、そう簡単にはいかないことも承知。

けれども考えてばっかりではどうしようもないし、何も変わらないので私達はやります!

 

 

H30年5月16日ブログ-6.jpg

 

 

2日間ご協力下さったウィンウィンホームAさんを始め協力してくださった全ての方に感謝致します!本当にありがとうございました。

 

 

明日は地鎮祭にお客様と着工前の最終打ち合わせ。「相手の立場になって考える」なによりこのことを意識してまた明日からがまだしていこうと思います。

 

オクタス皆で気張っていこう!!

 

 

H30年5月16日ブログ-7.jpg

 

 

 

齋藤

2018年5月13日

S Diaries


-お天道様の喜怒哀楽-

 

 

平成三十年五月十三日。天気は雨。

 

昨日までの猛烈な快晴から一転、今日は雨模様。

降ったりやんだりと不安定な天気のまま一日が過ぎていきました。

 

あんまり雨は好きではありませんが、世の中にはこの雨で喜んでいる方も居るでしょうしたまにはポジティブに雨音を楽しみました。降った後の空気は澄んで綺麗だしたまにはいいもんです♪

 

 

H30年5月13日ブログ-1.jpg

 

 

-充実した週末-

 

 

本日は朝から歌さんと定期点検のお家をまわり、週末のラッシュを全うしました。

今週末も有り難いことに多くのお施主様とお話をさせて頂き、充実した週末となりました。

 

また週明けより打ち合わせした内容の精査に、段取りなど期待以上の事が出来るように努めます。私達があるのも皆様のおかげ、ご縁だと改めて感謝した次第です。

いつもありがとうございます(^^)

 

 

H30年5月13日ブログ-2.jpg

 

 

-縁起-

 

先日法事でお坊さんが縁起の正理を話してらっしゃいました。

 

縁起の正理とは、私達が生きる世界の実相は、いかなるものも孤立して存在する事ができないので、あらゆるものが相関することによって相成し、重重無尽に成立しているのだと。

 

要は一人では生きていけないってことですね。

 

自分が本当に生きるためには、周囲の人を心から生かそうと心がける事が大切で、利己的、盲目的欲望を浄化し、人としての在り方の正すことが大切だと改めて感じた次第です。

互いに手を取り合って明るい未来を願いつつ絶えず努力していこうと思います。

 

今ある環境とご縁に感謝。

 

齋藤

2018年5月12日

S Diaries


-青空満喫-

 

 

平成三十年五月十二日。天気は晴れ。

今日も熊本は見事な快晴っぷり。

朝からあずきと共に青空を満喫してきました。

少しばかり動いただけで汗が滲む程の暑さとなり夏を予感させる季節となってきました。

土曜日の快晴に伴いお出かけするには絶好の日になったのではないでしょうか♪

 

 

H30年5月12日ブログ-1.jpg

 

 

-ピンチはチャンス!?-

 

 

今日はプチ嬉しいことがありました。

そんな大した話ではありませんが、現在うちのあずきは、耳の洗浄やらお腹を下したりやマダニ 対策やらで通院中なんですが、どうも今年の初めに貰った薬が適正な価格よりも高く支払いをしていたらしく、お詫びと返金がありました。たかだか1000円程度の話なのでお金は大した事ではないのですが、こちら側は言わずとも気付かなかった事(いちいち明細見ないし見たってわからない)なのに、誠実に説明を頂き対応がありました。

 

 

H30年5月12日ブログ-2.jpg

 

 

ミスは誰にだってあるでしょうし、返金することも当たり前といえば当たり前の話ではありますが、その誠実な対応が嬉しく、ピンチをチャンスに変えるというと極端!?かもしれませんが、私としてはより一層信用を増す出来事でした。

元々受付の方を筆頭に人間味溢れたサービスがいいなと思い通っていますし、城南さくま動物病院、オススメです♪

 

 

H30年5月12日ブログ-3.jpg

 

 

-常識を疑う-

 

 

そんなことを思いつつ我々の仕事を振り返ってみました。

建築をする行為は、一番高い買い物だと言えます。

小売業などと違い金額も適正なのか不明瞭な請負業ですし、専門的過ぎて内容も分かりづらいものばかりです。金額が現実離れし過ぎているが故に感覚もおかしくなることもしばしば。

だからこそ当たり前の話ですが、信用信頼をベースとして業界人である私達が適正な価格を見定め、事細かく説明できる状態をつくり、安心してお客様に提供できるシクミとする必要があると改めて感じた次第です。こんな機会があったからこそ今一度私達の常識を疑い、新たな切り口や発想、進化を遂げていけるよう見直したいと思います。

家は性能やデザインだけでなくコストを加えた三つのバランスがとれた安心安全満足を提供できるよう邁進致します。

 

 

齋藤

2018年5月11日

S Diaries


-初夏らしい天気-

 

 

平成三十年五月十一日。天気は晴れ。

まだまだ朝晩は冷え込みますが、日中は真夏の太陽並みの天気。今日は雲ひとつない青空が広がり、一日外回りの仕事の中、気持ちよく作業することができました。むしろ暑いくらいでしたが。明日までこの天気が続き日曜日には雨が降るようですので、快晴の青空に加え、一年で最も過ごしやすいとも言われるこの時期を堪能したいものです。

 

 

H30年5月11日ブログ-1.jpg

 

 

-メンテナンス工事-

 

 

本日は朝一発目より、刈草のH様邸へお邪魔し、点検後の施工を実施しました。ご新築頂いてからはやいものでもう一年が経過。新築時に比べ、よりH様ご家族の色に染まったお家は相変わらずかっちょいい感じです。

 

 

H30年5月11日ブログ-2.jpg

 

 

めちゃくちゃ嬉しい事に、計画時に考えた家のタイトルをそのまま表札に入れてありました♪嬉しい限りです(泣)

 

 

H30年5月11日ブログ-3.jpg

 

 

ここは北側敷地から南側に向け絞られたような敷地形状で、抗う事なくそれに沿って計画し、無駄を省いた上で最大限の面積を家に加えて計画していきました。敷地長手に面する東側前面道路は比較的交通量が多いことから、採光と通風計画(太陽のコントロール)や建物配置に目を向け、プライバシーの確保と道路から危険性が無いように自然な繋がりを意識していきました。

 

 

H30年5月11日ブログ-4.jpg

 

 

この深く水平に伸びた軒が現代的でもあり日本的でもあり、設えを高めてくれますね。

斜めに据えられた構造用鋼管柱の墨出しには何度もトランシットを用い苦労したことを覚えています(苦笑)

いい思い出です(^^)

 

 

H30年5月11日ブログ-5.jpg

 

 

H様、一日に何度もお邪魔させて頂き、ありがとうございました。

また6月にお邪魔させて頂きますのでよろしくお願い致します♪

 

 

-祝・上棟-

 

 

その後は龍田、U様邸へ移動し、上棟式を執り行いました。

U様、この度はめでたき日を迎えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。

 

 

H30年5月11日ブログ-6.jpg

 

 

U様邸では私達からのプラン提案時に予算オーバーの特大ホームランを打ち出した事が印象的で、勿論それではいかんと思っていたので第二案を用意していたことで功を成しましたが、ちょっと気合を入れすぎてしまったことを記憶しております(苦笑)なので模型は特大ホームラン用。

 

 

H30年5月11日ブログ-7.jpg

 

 

最終的には第二案で計画を進め、今日に至りますが、それはそれで雨に濡れない駐車スペースからの動線をコストパフォーマンス良く体現しつつ、メンテナンス性に考慮したU様らしい特徴的な計画となっており完成が楽しみでなりません♪

 

 

H30年5月11日ブログ-8.jpg

 

 

これより現場では計画以上の感動を得れるよう邁進してまいります。

U様、引き続き宜しくお願い致します。

本日は誠におめでとうございます。

 

 

H30年5月11日ブログ-9.jpg

 

 

齋藤

2018年5月10日

S Diaries


-休日の息抜き-

 

 

平成三十年五月十日。天気は晴れ。

一時降り続いた雨も火曜日の夜には止み、昨日の定休日にはすっかり快晴となり、気持ちよいゴルフをすることが出来ました。ゴルフの内容はうまくいくか心配していましたが、どうにかこうにかゴルフにはなったので良しとして、うまくいく感覚を持続させるために練習場へ通う日々が続きそうです。これもまた習慣化として、一万時間くらいすれば、下手くそな私でもどうにか人並みになると信じていますが、ゴルフは私にとって遊びなのでほどほどに楽しんで頑張ろうと思います♪遊びといってもグリーンコミュニケーションをとり親睦を深めたり、スコアを競争し楽しんだり、明日を頑張るための息抜きにはもってこいのスポーツで、これからも末永く楽しんでいこうと思います。

 

 

H30年5月10日ブログ-1.jpg

 

 

-H30年度地域グリーン化事業、始まる-

 

 

本日は一日デスクワークに集中した一日となり、GWの連休でたんまり溜まった仕事をひとつずつ処理していく時間をとることが出来ました。週末に向けた打ち合わせの準備や住まい給付金、グリーン化事業などの補助金制度の処理を行い、やらねばいけなかったことが大方処理でき、大変すっきりしたデスクトップとなりました。だいぶ頭もすっきり♪

 

 

そして、どうやらH30年度の地域グリーン化事業もいよいよ始まるようで申し込みの通知がきておりました。早速エントリーしました。この補助事業が始まってもう何年と経ちますが、2020年の省エネ義務化に伴い、性能が良いお家はあたりまえとなり、だいぶ補助金の額も変化してきました。といっても、国交省のこの地域グリーン化事業の補助内容は十二分に恩恵があるのに加え、地域材の活性化や木造住宅市場の振興による地域経済の活性化、住宅の省エネルギー化に向けた技術力の向上など私たちとしても積極的に取り組む必要がある事業であると認識しています。

 

 

因みに補助金の内容は下記の通りです。

 

 

[1]長寿命型(長期優良住宅:木造、新築):100万円/戸

 

[2]高度省エネ型(認定低炭素住宅及び性能向上計画認定住宅:木造、新築):100万円/戸

 

[3]高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築および改修):125万円/戸

 

[4]優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物:木造、新築):1万円/㎡

 

※[1]~[3]については主要構造材(柱・梁・桁・土台)の過半に「地域材」を使用する場合20万円、

キッチン、浴室、トイレ又は玄関のうちいずれか2つ以上を住宅内に複数箇所設置する場合30万円

を上限に予算の範囲内で加算があります。

 

 

補助金の採択が決定されるのは7月中旬の予定で、着工はH30年度、31年3月末までとなる見込みとのこと。

 

 

地域グリーン化事業や2020年の省エネ義務化等を目の前にし、あたりまえと化した性能に今一度目を向け、うまい活用と更なる成長、発展を目指して取り組んでいこうと思います。

 

 

H30年5月10日ブログ-2-2.jpeg

 

 

齋藤

2014年までのブログはこちら


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。