熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2017年11月のカレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2017年10月の記事一覧

2017年10月31日


こんにちは!オクタス村上です。

 

 

10月も今日で終わり!!

 

少しずつ寒さが厳しさを増していますね(*_*;

 

朝は、肌寒むく、日中は暑く、そして夜はまた肌寒くと

 

こうも気温の変化が激しいと調子を崩してしまいそうです(~_~;)

 

そうならない為に、毎日の体調管理をしっかりとしていきたいと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

さてさて、オクタスの現場は合志市O様邸。

 

棟上げから早11日が経過致しました!

 

昨日、JIOの躯体検査の立会いに行って参りました!!

 

検査の時は、今もそうなのですが、とても緊張します( ;∀;)

 

わけはあえて聞かないで下さい(笑)

 

そしていつもはここで写真の登場なのでですが

 

今回はすみません(泣)写真を撮り忘れておりました<m(__)m>

 

しかし、ご安心下さい!(*^^*)

 

検査は無事合格しております!(^^)!

 

 

検査終了後の工程は、重要な工事の一つ吹付断熱工事へと進んで行きます。

 

 

お家が出来上がるこれからが楽しみですね(#^.^#)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

そして、OCTASEでは11月4,5,11,12日で完成見学会を開催致します!★★

 

 

オクタスの完成見学会開催

 

 

この機会に是非OCTASEのお家を見に来て下さい!

 

スタッフ一同快くお待ち致しております。<m(__)m>

 

そして見学会にご協力頂きましたS様誠にありがとうございますm(__)m

 

 

-----------------------------------------------------------------------

 

そして最後になりましたが、皆様にご報告が御座います。

 

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、本日付けでOCTASEを退職することとなりました!

 

OCTASEには2年7か月程在籍しておりましたが、内容の濃い毎日を送らせて頂きました!!

 

この2年7か月の間でたくさんの方々と交流ができたこと僕自身とても嬉しく思います。

 

苦手としていたコミュニケーションも日々お客様とお話させて頂く中で、

少しでは御座いますが、向上することができたかなっと実感しております(笑)

 

最後になりますが今までお世話になりました業者様、お客様短い間本当にありがとうございましたm(__)m

 

自分自身まだまだ未熟ですが、次に向けて励んで参ります。

 

今までお世話になりました(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年10月27日


こんにちは!大城です!

 

オクタスに来てもうすぐ1ヶ月になります!

 

今月は気密検査、地盤調査の様子を見学させていただきました!

  

 

 

 ◎気密検査

 

お家の隙間の大きさを測定します。

 

OCTASEではC値0.5以下を目指しています!

  

1回目0.49。

  

隙間を探し、天井の断熱材の間から風が入ってきているのを発見!

  

 断熱材でふさぎ、もう一度測定。

 

 2回目0.33という測定結果が出ました!

  

 高気密のメッリトは暖房・冷房の効きがいい、遮音性も高くなります!

  

 デザインだけではなく機能性もいいお家がいいですね(^^) 

 

 

 ◎地盤調査

 

  地盤の硬さを測定します。

   

 地盤調査は大きな機械を使うイメージがあったのですが、

 

 意外にコンパクトで、グラフが表示されるのでわかりやすいです!

 

69576.jpg

 

無題.png

 

※緑の部分が多いと地盤が硬いという事です。

 

お家が丈夫でも地盤が弱いと傾いてしまいます。

 

熊本地震で南区の液状化は地盤が弱いため発生した災害です。

 

生涯共にするには地盤も重要ですね!

 

 

現場に出ると新しい発見や体験が出来るので楽しいです♪

 

 これからたくさん予定が入ってきます。

 

 少しずつ知識が増え、職場の皆さん・職人さんと専門的なお話ができることを夢見て勉強しようと思います(笑)

2017年10月24日


先日の台風21号が各地で猛威を振るう中、お隣の福岡県で足場倒壊による死亡事故がおこってしまいました。

 

本来、工事現場で作業をする人や、通行人への安全の為に設置されている足場も、時に凶器となり得ることを痛感しました。

 

 

 

建築現場において【仮設工事】と位置づけられる足場工事は、直接建物になる費用ではないため、高額だと感じる方も少なくはないと思います。 

 

お客様の大切なお家で事故をおこさないためにも、作業される方の安全のためにも、頑丈で安全な足場は【いい家づくり】で必須だと考えています。

 

しかし、注文住宅では当然毎回間取りもお家の形も違いますので、頭をひねることや、建ててみて気付く点等たくさんあることも事実です!そのために弊社では毎月【安全パトロール】を実施しています。

 

毎月、黄色いパトロールカーで安全委員たる方々が巡回して来られます。。。毎月のことながら指摘がないかドキドキしますが、何事もなかなか100点を出すのは難しいですね!(^_^;)

 

それでも指摘を受けたら修正をし、より安全な現場へと変化していきます!!

 

 

 

普段なかなか見ることの無い、建物内部から見た足場の写真です。

 

17102401.jpg

 

足場の内側に木の板が周っているのが見えていますが、足場に置いた物が下に落ちない様にするための巾木です。

 

落下防止の為に設置しています!

 

17102402.jpg

 

そして、こちらが良く見かけるいつもの光景ですね!

 

メッシュ状の養生シートがかかっています!

 

街中やRC造や特に大きな音がする解体工事等では、メッシュではなく音を通しにくい防音シートが使われます!

(音だけではなく、光も風も通さないため、内部は暗くて暑い大変な環境です(~_~;))

 

 

そして台風が来る直前には、足場にシートをくくり付け、通称:台風養生と呼ばれる状態にします!

 

17102403.jpg

 

17102403-2.jpg 

 

この時だけは、普段見えにくい外観の全体を見ることができます!

 

強風時などは、養生シートが風を受けて揺れることが多いので、養生シートを剥ぐことで台風対策をすることが多い様です。

 

 

そのほかにも、シートの上部を内側に折り曲げて張っていたりと、現場の状況に合せて様々な工夫がされています!

 

17102403-3.jpg

 

 

またオクタスでは、弊社の工事現場と一目でわかるようなシートも取付けています!

 

17102404.jpg

 

 

そして最後にこんな記事を見つけたのでご紹介!!

 

海外では、こーんなおしゃれな足場シートがあるそうです!(笑)

 

17102405.jpg

 

わかりますか!?

 

赤の円の中に見える建物は、実は養生シートにプリントした建物だそうです!

 

完成形を印刷されているようですが、なんともリアル!!

 

17102406.jpg

 

 

17102407.jpg

 

 

  

このシート、とっても高そうですね(笑)

 

歴史ある街並みの景観を壊すことなく、工事によって建物もきれいになる。

 

すごいアイデアだと思いました!

 

日本でもこんな工事現場が見られるといいなと思いました!

 

 

それでは、今日も一日ご安全に~!!

 

 

歌丸

2017年10月19日


先日株式会社ブレスさんと合同会議を行いました(^^)

お互いで改善出来る部分を実務レベルで話をしました!

実務レベルでの改善ができ、スタッフのコミュニケーション能力が向上することで会社全体の底上げができると思います。実に有意義な時間でした!

 

株式会社ブレスの相馬社長、皆様本当にありがとうございましたm(__)m

これからもより良い家づくりを行うためにも、沢山学んで行きたいと思います(^^)

 1710191.jpg 

1710192.jpg

さて、本題に入ります。

これからは完全に個人的見解で書かせて頂きますので、ご了承くださいm(__)m

  

なんでこんなタイトルにしたかというと、先日友人からこんな相談がありました。

「設計事務所で設計をしてもらい、工務店に施工を依頼しているけど、工務店からいきなり契約破棄したいと言われたけど、どうしたらいい?」(工務店をA工務店とします)

  

なんで破棄したいって言ってるのか尋ねると

「難しくて大工さんが受けてくれないから出来ないと言われた」

  

???

  

A工務店は何を言っているんだと、怒りが込み上げてきました。

  

A工務店は設計図書(図面や仕様書一式)を渡しているとのことでした。

設計が完了している段階で見積をするのであれば、施工の検討を行うはずです。

  

もし自社の力量で出来ないと想定できる場合は見積の時点、遅くとも契約前にお断りをさせて頂くのが筋だと僕は思います。

  

工事の進捗を確認すると

「基礎まで終わって、プレカットをしている途中」

  

???

  

あまりにも無責任ではありませんか?

  

請負契約を結び、しかも着工までしている。。。

  

もう訳がわかりません。

  

お金は払っているのか尋ねると

「1/3払っている」

  

なんということでしょうか...。

  

1000円2000円の話ではありません。

  

友人は奥様と子供が2人の4人家族です。

歳は私と同じ31歳です。

資金にそんな余裕があるわけではないと思います。

働いてお金を貯めて、数千万にもなる借金を借りています。

  

やっとマイホーム計画が進めて行っている最中どん底に落とされてしまいました。

こんなことがあっていいのでしょうか?

  

僕は絶対におかしいと思っています。

  

工務店に求められるものは沢山あるとは思いますが、今回のケースは最低限のレベルですよね。

いや最低限を超えてますよね。

  

私たち住宅会社や工務店はお客様の大切な資産を預かり、住宅を造っていきます。

そこにはお客様の想い、幸せ、夢など沢山のものがあるかと思います。

  

それを一瞬にして踏みにじる今回の行為は同業者として本当に腹が立ちます。

このような業者がいる限り工務店の印象は良くならないでしょう。

こんな工務店は早く淘汰されていって欲しいと願うばかりです。

  

現在、前向きに進めていける方向を検討しております。

まずは友人の家が無事に完成することを願うばかりです。

その為に出来ることはやっていきたいと思います。

  

本来お客様の想い・幸せ・夢などを叶えるのが住宅会社・工務店の仕事だと思います。

私たちはお金や名声ではなくお客様の家族の幸せのために働きたいと思っています。

今回の話はレベルが低すぎますが、我々もお客様のためにやっているか?と自問自答しながら進めていくことが重要だと改めて感じました。

  

これからもお客様の幸せを考えて家づくりを行います!!!!

  

西田

2017年10月14日


少しブログに書くのが遅くなりましたが先日、

 

JBN九州次世代の会 第5回定例会in熊本へ参加しました。

 

171013-2.jpg

 

九州各地より工務店が集まり、情報交換をはじめ建築業全体の活性化を図るべく

 

毎度様々なセミナーがあっているようで、私たちもその一員となって勉強をさせて頂きました。

 

今回の定例会では459LABOの山本 剛 代表による

 

「チームワーク」がテーマのセミナーでした。

 

459LABOさんは「地方から日本を代表する企業を育む」を使命とされる会社さんで

 

中小零細だからこそのチームワークの大切さを教えて頂きました。

 

171013-1.jpg

 

私たちOCTASEではスタッフ6人で活動しており、いい意味で仲良く、

 

たまには言い合いもしながら、私たちなりのチームワークがとれているかなと感じています。

 

しかしながら、便宜上個人プレーに走ったり、相談無しでコトが進んだり...と

 

問題がないわけではない!

 

これからは、仲間のためにどう役に立つのか?

 

お天道様に見られても恥ずかしくない行動をとれるよう日頃より慎み、

 

スタッフ全員が意識向上できるよう共有していこうと考えます。

 

早速"漢字発見ゲーム"をして(^^♪

 

スタッフみんながチームの力の強さを改めて再認識できました

 

多忙の中でも、少しずつ少しずつ、前向きに新しいもの・ことを取り入れ

 

OCTASEの益々の発展を目指して頑張ります(^^♪

 

---------------------------------------------------------------------------------

あと、昨日は福岡へ第4回目の職人起業塾へ

 

171014-1.jpg

 

職人起業塾とは、職人不足の著しさと今の革命的な情報社会の中で

 

職人の社会的地位の向上と未来への希望、安心して働ける社会への

 

実現を目指すという講義です

 

マーケティングを主とし、様々なノウハウ、ステップをつんでいきます。

 

ことは単純で、原理原則、信頼ベースでの集客、当たり前のこと、継続した行動...と

 

出来ることだが出来ていない部分が多く、改めて反省

 

しかし次の目標や実践する内容、振り返りがあるため身に染みる講義です。

 

今回は、「スモールビジネスの鉄則」でした。

 

171014-2.JPG

 

第2領域と言われる「緊急性は低いが重要なこと」を意識し、日々の習慣化へ

 

USPやコアコンピタンスと言われる強みの見出し方

 

ご縁を紡ぐ重要さ...と数多くの学びを得ました。

 

講義中に例や自分たちに置き換えて構築していきましたが、理解はしているが

 

しっくりとした答えになっていないような...重要なことばかりでしっかり落としこまないといけない!

 

ってやや焦ったり?やや混乱?しています。

 

社内に持ち帰り、しっかり咀嚼・概念化し、自分たち色にしていければと思います。

 

毎日学びのある日々に感謝!

 

それではまた

 

齋藤

2017年10月13日


 

本日はA様邸打合せがございました!

 

 

打合せを重ね、現在仕様打合せをさせて頂いております。

 

 

前回は外観をベースに進んでおりました!

 

 

本日は内装仕上げを中心にお打合せをさせて頂きました(*^^*)

 

 

ご主人様がお仕事や読書などが出来る

 

 

 
造作本棚とカウンターがある書斎や、

 

 

無垢の木を基調に、収納性も考慮したキッチンバックは

 

 

広いカウンターと、カウンター下と吊戸棚があり収納量も確保できております

 

 

吊戸の扉にはワッフルのような凹凸があるチェッカーガラスがあり、

 

 

見た目もおしゃれですが、棚の中に収納する

 

 

食器などを程よく隠してくれる目隠しの効果もあります☆彡

 

 

P7181023.JPG

 

 

↑チェッカーガラスはこんな感じの升目のような凹凸があります(*^^*)

 

 

家具の木の材や色の組み合わせにもよりますが、

 

 

可愛らしいレトロ調やアンティーク感を演出もできカフェ等でも目にしますね♪

 

 

吊戸棚とカウンターの間に見えてくる壁面には

 

 

こちらはまだご検討中ではございますが、

 

 


アクセントPointが来るかも・・・?(^^)

 

 
また、わんちゃんがいらっしゃるご家庭なので、

 

 


普段、わんちゃんがゆっくりくつろげるドッグスペースも♪

 

 

こちらは床や壁は愛犬に合うものをお選びいただきました(*^^*)

 

 

 

 

 
まだまだポイントは沢山ありますが

 

 

 
仕様打合せではこういった所をひとつひとつ確認しながら進めてまいります。

 

 

 

 

A様邸は仕様の打合せもすすみ、

 

 

また来週お打合せをさせて頂きます!

 

 

よろしくお願い致します(*^^*)

 

 

 

 

 

 

正代

 

2017年10月10日


皆さん。こんにちは!(#^.^#)

工務の村上です!!

 

 

最近は、日暮れが短くなってきて、なんだか肌寒くなってきましたね('ω') 

 

これぞ『秋』って感じですね(*^^*) 

 

昔から季節の変わり目は、『風邪を引きやすい』とよく言われているそうです。

 

風邪を引きやすい季節だからこそしっかりとした予防対策をしていきたいものです(*_*;

 

ちなみに、ネットで予防対策を調べてみると。。。

 

免疫力を上げるために、〖睡眠〗が最も重要だそうです!

 

睡眠中は副交感神経が優位に働き、体や心の疲れを癒してくれる効果があるそうです(^.^)

 

睡眠の重要性を改めて理解した日になりました(笑)

 

さて、最近のOCTASEでは・・・・・・・

 

【近見】建築中のI様邸の上棟式や、【益城】見学会をさせて頂いたA様邸の御引き渡しなど

嬉しい行事がたくさんありました(*^^*) 

 

今年からメンテナンスにも力を入れて日々精進しています。

 

本日もオーナー様のお家にメンテナンスとして伺わせて頂きました!

 

 

S__36511746.jpg

 

↑クロス屋さんに補修をしてもらっている時の写真です。

 

 

これからお客様の大切なお家をしっかりと点検、メンテナンスさせて頂ければと思います!

 

宜しくお願い致します<m(__)m>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年10月 5日


こんにちは!新入社員の大城です!

 

私は工業高校、建築科を卒業し、今年4月から入社しました。

 

中学時代からお客様が笑顔になっていただける住宅造りに携わる事が夢だったので、

 

やっとその夢に1歩近づけました‼

 

目標は1級施工管理の資格をとることです!

 

高校ではバスケをしており、スポーツ観戦、散歩、

 

最近は取りたての免許でドライブなどへ行きのんびりする事が好きな19歳です。

 

 

4月からは緒方建設の建築課で建築の基礎を勉強しており、

 

10月から住宅事業部オクタスへ来ることができました。今は現場に同行させてもらってます。

 

上棟では今回電線の関係でクレーンが使えないので、大工さんが全ての材料を手上げして,

 

組み立てた珍しい現場で大工さんの力強さに感動しました!

1710051.jpg

 

コンクリート打設前の配筋検査の立会いでは図面と鉄筋を見ただけで

 

鉄筋が不足している箇所がわかる検査官、すごいです。

 

私には規則的に配筋されてるようにしか見えません(笑)

 

しかし、その1本が強度に関わることなので検査は大事ですね。

1710052.jpg

 

どの現場にも職人さんが居られ、先輩はたくさんの協力業者さんと連絡、打合せをし

 

協力業者さんのおかげで住宅が建てられることを実感しました!

 

私もこんな住宅を造り上げれる事が楽しみです!

 

お客様の笑顔がいただける住宅造りができるよう日々頑張っていきます‼

2017年10月 3日


 

秋晴れの絶好の上棟祝い日和にI様邸のお祝いに出席させて頂きました~!

 

100307.JPG

 

旦那様と奥様、お2人のご両親もご参加されにぎやかな雰囲気です!

 

100301.JPG

 

↑これは、挨拶中なのでにぎやかな感じは出ていませんね(笑)

 

旦那様からご挨拶を頂き~

 

100302.JPG

 

お父様からも一言いただき・・・

 

100303.JPG

 

乾杯!!!!

 

100304.JPG

 

 

乾杯は、もちろんノンアルコールです!

 

100308.jpg

 

I様、とっても秋らしいおいしいお弁当、ご馳走様でした!!

 

お祝いの後は、じっくりお家を眺めていただきます(^^)

 

100306.JPG

 

普段お仕事をされているお施主様は、なかなか明るい時間に工事を見ることができません。。。

 

この貴重なお時間にしっかり見て頂くことは、私達にとっても貴重な時間です♪

 

気になる点や、確認したかった大きさや高さ。

 

実際に見て頂ける上棟祝い、とっても大切な時間だと考えています。

 

I様、お仕事がお忙しいかとは思いますが、どんどん現場へ遊びにきてください!(^o^)/

 

100309.jpg 

 

I様邸が無事に竣工するまで、責任もってお預かりさせて頂きます!!!

 

 

歌丸


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。