熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2018年1月のカレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2017年12月の記事一覧

2017年12月28日


こんにちは。西田です。

今日は今年最後のブログになるので、この一年を振り返りたいと思います。

文章ばかりで読みづらいかもしれませんが、ご了承ください。

 

 

 

睦月~弥生

年が明け、毎年恒例の親戚回りをして御用始めで菊池神社に初詣。今年のはじめは熊本地震の影響で忙しくさせて頂いておりました。お客様のお打合せや設計、現場の確認、忙しい中にも復興のお役に立てている感覚がありとても充実していました。

そんな中私自身の家も建築していました。この時私は「地震で被災された方がいらっしゃる中自分の家を建築するのは申し訳ない」と思っていました。職人さんにも忙しい時期に依頼したことを心苦しく思っていました。ご協力頂いた職人さん・協力会社さんにはとても感謝しております。

 

 

 

卯月~皐月

四月に自宅が完成しました。私が家を建てたいと思ったきっかけは「自分で設計した家に住むという夢」「自分たちが提供している家に住まないと本当の良さがわからない」「お客様が抱いていらっしゃる不安を少しでも感じたい」と思っており、子供が小学生に上がるタイミングが一番だと考えていたからです。結果土地探しや熊本地震の影響で1年遅れになりましたが、無事完成しました。本来は見学会を予定しておりましたが、子供の小学校に上がるタイミングで見学会を開催することが出来ず、残念でした。家づくりを通して今までよりお客様の想いが少しはわかるようになったかと思います。地鎮祭や近隣の方に対するご挨拶や現場での立ち振る舞いをお客様になって見るのは、お客様感覚より厳しく見ることが出来ました。家が出来た喜びはもちろん、学びがある家づくりでした。

  

 

水無月~葉月

6月はオクタスにとって大きな変化があった月でした。所長をしていた緒方と提案の後藤が退社をしました。緒方を中心に事業部のイメージを作っていたので、変更・改善が多くありました。仲間が少なくなることは残念なことですが、残った皆で前を向いて進むことが確認できたのは私にとって大きな救いでした。スタッフの家づくりに対する考えの方向性が同じ方向を向いていたことで、更なる成長が出来ると感じました。ここから提案業務・管理業務・今後の方向性を決めるという仕事になりました。このことで私の未熟さでお客様にご迷惑お掛けしたこともあったかと思います。お客様にとって我々の状態が健全でないとご迷惑おかけすることが明確になりました。ご迷惑をお掛けした方々に深くお詫び申し上げます。そんな中自分たちの今後の方向性を決めていくにあたり、自分たちが学ぶ必要があると思い、セミナーの説明会があるという事で齋藤を二人で説明会に向かいました。

  

 

長月~霜月

9月に3年ぶりの社員旅行がありました。神戸、大阪に行き日頃の仕事とは違う時間をスタッフと共有でき、楽しく有意義なものとなりました。

セミナーの説明会に行った「職人起業塾」に9月から参加させて頂くことになりました。私たちが「これからのオクタスを良くする為にセミナーに行きたい」と要望し、実現することが出来ました。お客様・会社・スタッフの皆さんに感謝。この職人起業塾との出会いは私と齋藤にとって大きなきっかけになったと思います。これからのオクタスの方向性を決めていく中で重要なことを教えて頂いています。学びを一つ一つ落とし込み、学び→概念化→行動→ブラッシュアップ→習慣化を目指して、日々の選択をしたいと思います。職人起業塾は2月まで続きますので来年も引き続き楽しく頑張りたいと思います。また10月には工務の村上が退社しました。ご実家の稼業を継ぐために今も頑張っていると思います。陰ながら応援しています。

  

 

師走

職人起業塾で在り方や信頼について学んでいる中、先日お客様よりクレームを頂きました。私たちは全くその気はありませんでしたが(クレームを起こそうと思う業者は無いと思いますが)お客様に不快な想いをさせてしまいました。お客様の了承を得ておりませんので詳しい内容は書けませんのでご了承ください。私がお詫びに伺った時にお客様より「顔を見て話をしたら安心できる」と言って頂きました。その時私は学んだことを活かせてないと、ハッとし、猛省ました。私たちはお客様の事を大切に思っていますが、それを行動で表してないのであれば意味がない。まさに実践が出来てなかったのです。私たちを信頼し、大切なお住まいをお任せ頂いたオーナー様へ不誠実な行動をしてしまったこと今後改めていきます。

  

 

 

一年を振り返り

今年は私たちオクタスにとって激動の一年でした。いつもより一年が長く感じました。仲間が減ったことは正直大変でしたが、学びも多い年でした。技術も大事ですが、在り方や信頼など原理原則に従った学びを出来たことは本当に自分やオクタスにとって良い影響を与えてくれたと思います。今年沢山の方にお会いし、沢山の刺激を受けました。これからオクタスは変わっていきます。学びを活かし言行一致の行動をして、いきます。来年は初心に返り、オーナー様のお宅に年始のご挨拶に伺いたいと思います。2月に点検を予定させて頂いている方は点検時に伺いたいと思います。皆さんと日時のお約束が出来ないのでお会いできない方もいらっしゃるかもしれませんが、伺わせて頂きます。

最後になりますが、オーナー様、お客様、協力業者の皆さま一年間大変お世話になりました。

まだまだ未熟者ではありますが、来年も想いを行動に変え皆さまに信頼頂けるよう精進いたしますので、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

2017年12月28日

S Diaries


師走とはよくいったもので、本当に忙しく

 

充実した日々を過ごさせて頂いております(^^♪

 

H29年12月26日ブログ-1.jpg

 

今週も週初めよりY様邸の仕様打ち合わせに

 

近見町の新築お引渡しをさせて頂きました!

 

Y様邸仕様打ち合わせでは今年一番の長い時間、

 

約8時間にわたる打ち合わせとなりました(笑)

 

H29年12月26日ブログ-2.jpg

 

午前中からの打ち合わせだったのでお昼ごはんも

 

ご一緒させて頂きました(^^♪

 

H29年12月26日ブログ-3.jpg

 

いつ通りも楽しい打ち合わせと、食事もご一緒させて

 

頂けるような関係となることができ、このご縁に本当に感謝!

 

ありがとうございました!

 

年が明けるといよいよ着工です。

 

楽しい家づくり。

 

まだまだ始まったばかりです♪

 

一緒に楽しいストーリー作っていきましょう♪

 

H29年12月26日ブログ-4.jpg

 

こちらは近見町新築お引渡しです!

 

I様、長らくお待たせしました!

 

H29年12月26日ブログ-5.jpg

 

家づくりの道中、うまくいかなかったことや

 

考え込んだこと、たくさんありましたが、 

 

I様ご家族の人柄があったからこそここまで 

 

完成度の高いお家が生まれたことだと思います。

 

I様ご家族の人柄に触れ、より一層我々も

 

進化することができました(^^♪

 

H29年12月26日ブログ-7.jpg

 

暮らし始めてからが本当のいえづくりで、これから

 

多くの事があると思いますが、お困りごとや楽しいこと

 

もまた、オクタスと交え共有させて頂ければ幸いです!

 

これからも一生付き合って頂けるようオクタススタッフ

 

一同邁進してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

ご新築誠におめでとうございます(^^)

 

H29年12月26日ブログ-6.jpg

 

12月最後の週、怒涛のスケジュールとなりブログの更新も

 

おろそかとなってしまい、反省しております(*_*)

 

そして明日12/29からH30/1/4まで年末年始の休暇を頂きます。

 

日頃の疲れを癒し、来年の仕事にむけリフレッシュしてきます!

 

今年一年ご愛顧を賜りまして感謝申し上げますとともに、

 

皆様のご多幸をお祈りいたします 。

 

それではみなさま、良い年をお迎えください(^^)/

 

今日のブログはこれにて!

 

それではまた!

 

齋藤

2017年12月26日

S Diaries


H29年12月25日ブログ-1.jpg

 

師走も残すところあとわずか。

 

社内でも風邪やインフルエンザが発生し、一番体調を崩しやすい

 

時期となってしまいましたが、残りあと少し踏ん張って休養して

 

いるスタッフの分まで頑張りたいと思います!

 

H29年12月25日ブログ-2.jpg

 

先日は楽しみにしていた職人起業塾第10講へ(^^)

 

気が付けばもう受講して3か月。6か月間の研修も半分となり、

 

高橋塾長の講義で学んだことを次は実践へと結び付けるための

 

検証研修へ突入しました。研修のはじめはいつも通り前回の振り返りから。

 

研修後は自社でもスタッフ皆へアウトプットの場を設けているため話を

 

聴くのは実質3回目となりますが何度も何度も聴きたいくらいで、聴くたびに

 

新たな気付きがあり、更なる熱い気持ちが生まれ良い刺激となっています。

 

H29年12月25日ブログ-3.gif

 

中でも特に心に残っているのが、三方よしとWIN-WINについてです。

 

自分も勝って、相手も勝つ「WIN-WIN」と

 

売り手よし、買い手よし、世間よしの「三方よし」

 

三方よしはもともと近江商人の商売観として有名ですが、

 

売り手買い手だけでなく、世間まで考える懐の深さには単なる

 

自己満足だけでなく、自然と商売が成り立つ持続可能なモデル

 

だと強く感じました。

 

H29年12月25日ブログ-4.jpg

 

その後は学びを実践へと結び付けるために策定したアクション

 

プランの中間報告、検証をして頂きました。

 

私のアクションプランはこのブログを書くということ。

 

僭越ながら毎日ブログを書くことで、ブログを通じて、

 

私たちの活動や考え方をお客様にお伝えしつつ、スタッフ

 

皆にも想いを共有、伝播していくことを目的とし、

 

さらには自分自身の人間性向上にも繋げていく

 

アクションプランと設定しました!まだまだ力不足で、

 

退屈でつまらないブログをかいてしまい、大変申し訳ない

 

気持ちでいっぱいですが、いつかためになって頂けるような

 

ブログをかくために、根気強く頑張っていこうと思っております!

 

この日も良き一日となりました(^^♪

 

ありがとうございました!

 

それではまた。

 

齋藤

2017年12月23日


こんにちは!大城です!

 

先日から年賀状を作成しています!

 

今年の終わりを感じます(;・∀・)

 

 

最近はメンテナンスに同行、アポ取り、材料の発注などを

 

させていただいています。

 

お施主様、業者の方々と正確な情報を共有する事が重要になります。

 

取り組んでいく中で "任された作業内容、目的を理解する"ことが

 

自分は出来ていないことに気づけました。

 

任された仕事をただ言われた通りにしていたので、

 

伝わらず質問された時に確認をとっていました。

 

理解をしていれば臨機応変に対応が出来ていたと思います。

 

この改善点は前もって確認することですね。

 

この他にも改善点はあるので少しずつ改善していき、

 

貢献できるようになりたいです!

 

 

そして来週はI様邸のお引渡し!

 

 

昨日の完了検査に立ち会わせていただき、

 

 

外には左官さん、お家の中はおそうじ屋さんがきれいにしていただいてました!

 

 

私も仕上がりをみるのワクワクしています(^^)♪

2017年12月22日


こんにちは!西田です!

寒くなってきましたね。先日息子が熱を出し、病院へ連れて行くとインフルエンザB型とアデノウィルスの併発...。

皆さんも気を付けてくださいね!

先日ファイヤー塾に参加してきました。齋藤もブログに書いておりましたが、私自身も感じたことがあったので書かせて頂きます。

 

ファイヤー塾初参加

12/16に村田工務店の村田社長が主催されているファイヤー塾に初参加させて頂きました。仕事の都合で少し遅れて行くと塾生の方々が一人ずつ挨拶をされていました。とても熱い人ばかりで、まさに「ファイヤー」塾です。塾生の挨拶だけで約1時間!普通のセミナーでは考えられないですよね。自分の解釈ですが、そこには村田社長の「みんなで悩みを共有し、みんなで解決しよう」「人前で話すことでスピーチが上手になるように」など想いがあるのだと思います。皆さんスピーチが上手で面白い方々ばっかりでした。数名の方とは面識がありましたが、ほとんどの方は初めてお会いする方ばかりでとても刺激的でした。

  1712221.jpg

  

 

高橋社長登場

約1時間のスピーチの後に職人起業塾の塾長の高橋社長の講演が始まりました。

高橋社長にはいつもマーケティングについて教えて頂いていますが、今回はご自身の経験をもとに「人は変われる」ということについてお話をされました。三つの大きな出来事で人生が大きく変わることになったという事でした。

①    親友の死

17歳時に親友が亡くなるという悲しい出来事があった。その時に親友が生きたかった人生を生きてやると決意し「親友が見ていたらどう思うだろう」と自分を「俯瞰的」に見る能力を身に着けた。

②    デスノートに名前を書かれる

親友の死のあと親友ならどう生きたと考えるうちに「親友は遊んで楽しみたいだろう」と遊びを中心において生活をしていた。そのツケが回り医者から「50歳まで生きられない」と死の宣告を受けた。「残り30年しかない」という意識で生きていくことで悔いが残らないように一生懸命生きる選択をした。

③    人生を変える本との出会い

実家が本屋さんという事もあり、幼少期から本が好きでよく見ていた。そして運命を変える[7つの習慣]と出会う。この本をもとに成功には原則があるという事に気づき、実践し習慣化をしていくことができた。

  

私の拙い文章ではあまり伝わらないかもしれませんので、

よろしければ高橋社長のブログを→コチラ←からご覧ください。(3日に分けて書かれています。)

  

 

 

「人は変われる」

「人は変われる」という事に関して興味深い方程式を教えて頂きました。

きっかけ≠チャンス

きっかけ×欲求=チャンス

欲求=(セルフイメージ)―現状

 

高橋社長を例に挙げると人生を変えた3つの出来事は「きっかけ」です。

そこで「本当の自分はこんなもんじゃない。」というセルフイメージと現状のギャップが「欲求」となるわけです。「きっかけ」と「欲求」が同時にある時にチャンスに変わる。この方程式セルフイメージを上げる方がよりチャンスは大きくなるというこという事です。ではどうやってセルフイメージを上げるのか。答えは【習慣化】です。習慣を増やすことでセルフイメージを高められるということです。習慣にするものは[緊急ではないが重要なもの]に取り組むことが重要です。例えばブログ・筋トレ・読書・日記・勉強などです。お忙しい方は時間の制約もあり取り組むことが難しいように感じますが、ファイヤー塾に参加されている方々は皆さんお忙し中素晴らしい習慣を持っていらっしゃるようでした。村田社長もブログを9年書かれていますし、他の方々も筋トレやセミナーや勉強を習慣にされているようでした。そのような意識の高い方々と共に学ぶ事が出来たのはとても貴重な体験です。

ファイヤー村田社長のブログは→コチラ←からご覧ください。

  

 

 

「選択の自由」

刺激を受けたら反応をすることが自然の摂理だと思います。ただ、人間にはその間に「選択の自由」が存在します。選択を行うときにはそれぞれ判断基準を持っていらっしゃると思います。自分の信条や良心だったり、人生の目的だったり原理原則に乗っ取った選択をすればよい反応に変わるはずです。人生は常に選択と思っていますが、それはとても深く重要なことだと改めて認識しました。自分は正しい判断が出来ているかと自問自答を繰り返し、当たり前の習慣にすれば、間違えた判断は少なくなると思います。人間は楽な方に流れやすいと思います。これは水が高い所から低い方へいくことと一緒だと思います。でもそこで自分の人生を成功に導くためには楽な方ではなく、より面白い方を選ぶべきだと教えて頂きました。面白い方=きつい方。楽なことは忘れてしまいますが、苦労したことは人間なかなか忘れません。それもまた自分の血となり肉となるのだと思います。まだまだ未熟者ですが、正しい選択ができる人間になり、お客様・会社・社会に貢献できるように精進していきます。

  

 

 

お礼

最後に今回学びの機会を与えて頂いた、村田社長、そして沢山のことを教えて頂いた講師の高橋社長、ファイヤー塾に参加された皆さまありがとうございました。この学びを活かして行動をしたいと思います。

2017年12月21日

S Diaries


M様邸アフターフォローの日。

 
H29年12月19日ブログ-1.JPG
 
住設機器のメンテ部隊やクロス屋さんに
 
来てもらい、メンテナンスを行いました。
 
H29年12月19日ブログ-2.jpg

 
H29年12月19日ブログ-3.jpg
 
施工状況と施工後を施主様に直接確認頂き、
 
ご納得頂けるまで作業させて頂きました(^^)

 
今までスケジュールが合わなかったり、段取りの
 
都合が合わなかったりといつまでも終わらない
 
状態でご迷惑をおかけしていておりました。
 
大変申し訳ございませんでした。
 
また、こちらの都合ですが、担当していた者が
 
退社し、新たな担当者に引き継ぎをしていたことや
 
我々の段取り不足、職人さん不足で工程管理が
 
うまくいかず曖昧になってしまったりと、
 
会議で報告をもらってはいるものの、進んでいるのか
 
よくわからない管理状態であったため今年ももう
 
終わるので一度整理するのも含め歌丸に同行し
 
打ち合わせをさせて頂きました。
 

結果、内容と方向性を互いに共有でき、期限を決めて

 

取り組むようお約束をさせて頂きました。


M様、ありがとうございました。
 
これからもよろしくお願い致します(^^)

 
今年の7月に事業を全体的に見直す作業を始めて
 
特に力を入れようと努力しているアフターフォロー。
 
家を建てる人なら誰でもアフターを気にするのは
 
あたりまえで一番おろそかにしてはいけないところだと思っています。
 
以前からシステムをつくってはいたものの、
 
しっかり稼働しているとは言えない部分もあったため見直しをし、

 
今ではシステムを改善し少しずつ良い方向性に
 
向かっているように感じています。

 
まだまだご迷惑をおかけしている部分もあるかと思いますが、
 
引き続きシステムを定期的に見直しながらブラッシュアップし、

 

ご迷惑をおかけしないよう仕組みづくりに励んでいきます!

 

21日木曜日は楽しみにしていた職人起業塾第10講と忘年会♪

 

しっかり学び自分のため、ひいてはオクタスと共に歩む方々の

 

ためになれるよう頑張ります!

 

それではまた
 
齋藤

2017年12月19日

S Diaries


昨日の朝は特に冷え込み、気温は氷点下でした。


相変わらず厳しい寒さが続きますが、今年もあと2週間。

頑張っていきます!

H29年12月18日ブログ-1.jpg

そして昨日は朝活の日。

ビジネスモデルキャンバスに挑戦しました。

H29年12月18日ブログ-2.jpg

起業塾にて高橋社長より勧めていただいたもので

簡単に言うと

 
1枚の紙の中で自分たちの会社の

ビジネスモデルの見える化に役立つフレームワークで

なかなかの優れもののようです!

調べるとあのアマゾンやグーグルなど世界的大企業も

実際に使用し有効性が認められているようで

それだけでもやってみようと思ってしまいます(笑)

そもそもビジネスモデルってなんだ?

「利益を生み出す製品やサービスに関する事業戦略と収益構造を示す用語」

とのこと。なるほど。

起業塾でも戦略やシステム構築の大切さを学んでいます。
  
それこそいま学んでいるマーケティングも戦略のひとつで

 

戦略の文字通り「戦いを略する」ためのシステム構築に

励んでおりますがその整理するツールとしてこの

ビジネスモデルキャンバスは使えそうです。

H29年12月18日ブログ-3.png


9つの要素に分類されたビジネスモデルをひとつずつ穴埋めし、

相互のつながりや見える化していこうというもので我々の今の

仕事の根底を今一度見直し、新たな発見や改善に生み出すこと

ができそうです。

9つの中から今回意見を出し合ったのは「価値」について。

結果、数時間でそう簡単に終わるものではありませんでしたが、

我々の価値を考えたときに今更ながらメリットだけでなく、

商品やサービスによってもたらす体験や変化であるベネフィットの

観点から考える新たな切り口で意見を出し合うことができ

新しい世界観やUSPへのきっかけになるような朝活ができました。

H29年12月18日ブログ-4.jpg

「マーケティングの究極の目標は、

セリング(売り込み)を不要にすることだ」

P.F.ドラッカー博士の言葉のように戦略を考え売り込みをしない

シクミつくりを目指してこれからも頑張ります。

それではまた。

齋藤

2017年12月19日


 

こんにちは!工務の歌丸です!

 

12月に入り、1日1日が本当に早く過ぎていきます。

 

1日が24時間以上あって、1か月が31日より長くあればいいのにと思ってしまいます((+_+))

 

 

 

今年の冬はラニーニャ現象とやらで厳寒の冬となるようですね・・・

 
個人的に寒さが苦手なので、防寒対策を着々と準備中です!!


冬の熊本.JPG

 

 

 

 

 

さて!寒さ対策といえば!

 
【水道管の凍結対策!!】
 

毎年、同じことをお知らせしているかと思うのですが今年も懲りずに!(笑)
 

大事なことなので毎年言います!"(-""-)"

 

 

 

冬支度.jpg

 

 

 

 

 

年末年始から2月にかけて、県内でも氷点下を記録する日が多くなります。
 

水道管の凍結破裂は、同じ日にあちこちの場所で一斉に起こります。
 

そのため、対応にお伺いするにも順番待ちの状態となり、早急にご対応できない場合が多くあります。
 

水道は大事なライフラインです。
 

熊本地震で水の供給が止まってしまった時に、心底そう思われた方も多いのではないでしょうか?

 

 

凍結予防の方法を事前に確認しておくと良いかと思います!(^^)
 

ということで、熊本市上下水道局から出されている予防方法をもう一度おさらい!
 

 

 

凍結防止.jpg

 
 

なにごとも備えあれば憂いなしですね(^^♪

 

少しでも晴れた昼間に対策しておくと良いですね♪

 

 

2017年12月18日

S Diaries


先日、H様邸ヒアリングを行いました。

 
設計において一番初めの打ち合わせで、
 
注文住宅ならではの重要な時間です。
 
ヒアリングでは、家族構成や情報、
 
車の台数から家族それぞれの趣味、
 
ライフスタイル、サイクルなど
 
多くのことをお聴きします(^^)
 
もちろんお家のイメージや間取りに
 
ついても話をするのですが、
 
資金あってのお家づくりということもあり
 
イメージや間取り先行でいくとどうしても
 
資金を圧迫しかねません。
 
ですので我々は出来うる限りのご要望を
 
取り入れるためにお聴きした生活の中で
 
時には断捨離、そして優先順位を一緒に
 
構築、整理していき、施工例や我々の経験則による
 
その家族ごとに見合った間取りやイメージ、そして
 
資金のバランスがとれるように、ご納得頂いた上で
 
ご提案をしていく流れとしております(^^♪
 
これから少しお時間を頂戴しまして、
 
H様唯一無二の幸せになるお家を目指して
 
業務に取り掛かりますので次回の打ち合わせまで
 
楽しみにお待ちください♪
 
因みに皆であまりに打合せが盛り上がって
 
しまったからか画像は取り忘れました(笑)
 
次回は思い出のためにも撮ります!
 
ありがとうございました。
 
次は近見町現場の社内検査と施主検査へ。
 
H29年12月17日ブログ-1.jpg
 
外の冷え込みはひどいもので、風が吹く度に
 
凍えてしまう...(*_*)
 
けれども、寒いといってても終わらないので
 
外部から内部までじっくり図面通りか、施工に誤りがないか
 
傷はついていないか?確認してきました。
 
施主様ともしっかり残りの内容を共有させて頂き、
 
年末のお引渡しまでなるべく残工事がなくなるように
 
全力で対応したいと思います。
 
もうしばらくお待ちください(^^)/

ヒアリングだったりお引渡し前であったりと私たちの仕事は

約1年と長い期間の中でお手伝いをさせて頂きます。

もちろん、お引渡しを終えたあと、暮らし始めてからも一生

お付き合いできるようなシステムとしているわけですが、

ヤンカールソン氏の「真実の瞬間」

H29年12月17日ブログ-2.jpg

でスカンジナビア航空の再生のために向き合った

顧客満足を高める15秒間と同じようにお客様が満足を感じる瞬間は

我々で置き換えると

始めてお会いしたときも真実の瞬間

打合せ中も真実の瞬間

工事中も真実の瞬間

暮らした後も真実の瞬間

と、とても長い期間の真実の瞬間が存在します。

その中でも暮らしたあとがとても重要で

如何に人が良かろうが、打合せが楽しかろうが、

住み始めてからの真実の瞬間は最大で最長となります。

だからこそ、現場で如何にホスピタリティ高く最大の

サービスを提供できるかはポイントで

近道に逃げるのではなく、自分の家だったらという意識で

真剣に取り組むべきことだと考えます。

建築ではやり直しがし難いことも多く存在するので

そうならないためにもいつでも真実の瞬間を意識して

まずは私たちから意識改革し、現場関係者の皆へ伝播していけるよう

改めて心に刻もうと思いました。
 
それではまた(^^♪
 
齋藤

2017年12月17日

S Diaries


昨日の村田工務店 村田社長が塾長を務める

「新ファイヤー塾」へ参加させて頂いたときの学びです。

H29年12月16日ブログ-1.jpg

今回はなんと、今西田と2人で通っている職人起業塾・塾長の

高橋社長が講演をなさると聞き、楽しみにしておりました。

今回のテーマは「人は変われる」という内容。

H29年12月16日ブログ-2.jpg

高橋社長の今までの人生に照らし合わせ、

不良時代を渡り歩いてから今の会社設立や職人起業塾に

至るまで、並大抵ではない努力があるものの「人は変われる」

というものすごい説得力のある話でした。

そこで学んだ人が変わるために大切なことはまず、

【高いセルフイメージを持つこと】でした。

人は誰しもより良い人生にするための欲求があるのに、

「どうせ無理」、「できないだろう」とモチベーションを低くして、

やらないと変われないのに先延ばしにしてしまうことがあります。

私も経験があるのですごくわかります。

しかし、そんなことでは変われるものも変われない。

人生の中で起こる何かしらの出来事に刺激と活力、きっかけを感じ、

そこからより高いセルフイメージを持ちつつ、

学びだけでは意味がないので実践へと落とし込んでいくことが

人が変われる第一歩だと感じました。

「成果を得るためには目標達成能力を高めなければいけない」

ピーター・ドラッカー博士の言葉ですが、

【学びの思考を行動へと移し、そして継続する、

更には習慣化すること】で目標達成を成せる状態となることが

高橋社長の経験からわかります。

そこらじゅうに転がっているきっかけをチャンスとすべく

価値ある選択をすることができるかがポイントだと感じました。

人生は選択の連続で、人は何かしらの刺激を受け、それに反応する。

そこの間には選択の自由があり、その選択こそが

自分自身の生き方を変えるきっかけとなるわけです。

選択をする時に良心や在り方、信条、信念

人生の意味や価値、お天道様に見られている人生と

意識をし選択をすることが大切だと学びました。

簡単なようですごく難しく、一瞬で過ぎるこの時の

選択を誤らないためにも日頃から意識的に

自らの在り方を見つめより高い目標目的を持ち、

価値ある選択ができるような状態をつくらねばと感じました。

人生の価値を決めるのは自分自身であり、

【自分の人生をゲームであり物語】と俯瞰してみたとき

長い人生、どうせなら面白く生きようと、

今死んでも面白かったと思えるように、

ドラマティックに生きるための選択ができるように、

日々の生活の中で高いセルフイメージを持ち、

習慣化という自分を変える最大のツールを用い

夢に向かって頑張っていこうと思えた最高の一日となりました。

H29年12月16日ブログ-3.jpg

こんな貴重な場を設けて下さった村田社長及び関係者の方々。

そしてはるばる熊本までお越し頂いた高橋社長。

また、高い志を持ち刺激を頂けるファイヤー塾の皆様

深く感謝致します。

ありがとうございました。

それではまた。

齋藤

2017年12月17日


こんにちは!西田です。

私事ですが、先日結婚9周年記念日だったので家族で焼き肉を食べに行きました(^^)東区小山にある「コクゾー」さんに行ってきました。

1712171.jpg

 

セット料金がありますが、品物の金額リーズナブルでとても美味しく家族みんな大満足でした(^^♪

娘は丸腸が好きなので将来お酒好きになる可能性が高そうです(;一_一)

 1712172.jpg

9周年は「陶器婚式」との事だったので、以前勤めていた設計事務所で建築された「うつわ屋」さんへ行き、マグカップとお皿を購入しました!

1712173.jpg

うつわ屋さんに行った際に店主ご夫婦とお話させて頂きました(^^)

 

僕が入社した時には工事も終わっていたのでお話する機会は少なかったのですが、少し覚えて頂いたみたいで嬉しく思いました。

 

以前の繋がりでも継続できることは人間同士の付き合いが重要になります。久しぶりにお会いしても覚えて頂けるのは、在り方とコミュニケーションによるのかと。

 

もちろん十年くらい前でそんなこと考えておりませんでしたが、そんなことを考えるようになれたのは少なからず成長出来ているのかなと思い、学ぶ大切さを改めて感じておりました。

 

 

 

 

9月からご縁があり齋藤と二人で行かせて頂いている「職人起業塾」ではマーケティングについての学ばせてもらっています。

 

「職人起業塾」ではマーケティングはもちろんのこと、[人としての在り方]や[信頼]などについても学びがあります。

 

仕事はもちろんのこと家族や友達関係にも深く関わっています。

 

小手先の技術ではなく、人間関係の本質的な部分の学ぶことができます。私もいくつかセミナーに参加させて頂いておりますが、今までにない感動と影響を受けております。

 

「職人起業塾」を経て仕事を始めたころ勤めていた設計事務所の代表に「社会人になったならこの本は読んでおくべき」と薦められた【7つの習慣】を思い出しました。

 

塾長の高橋社長も影響を受けられていると言われていました。

 

そんなことで今もう一度読み直しております。

 

やはり10年前の自分とは理解が違うように感じております。

 

完璧に実行出来ないとしても、まずやれることを実行していきます。

 

「学ぶことには価値なし」を意識し、行動→継続→習慣にしていきたいと思います。

 

現在実行している取り組みは、仕事や家族の時間を確保しつつ、学びの時間の確保や習慣化するための取り組みを少しでも多く確保したいという思いから、ショートスリーパーを目指して努力しております(笑)

 

今のところ効果は出ておりませんが(;一_一)

 

めげずにチャレンジします!

 

ブログを書いてて今年は「9」にご縁がある年だったのかとどうでもいいことに気づきました(^^;

 

年末に向けて皆さんお忙しいでしょうからお身体お気をつけてください!

2017年12月16日

S Diaries


昨日は朝晩の冷えこみあったものの

 

日中は雲ひとつない晴天で

 

比較的過ごしやすい1日でした。

 


H29年12月15日ブログ-1.jpg

 
昨日は年末までにしないといけないリストを

 

クリアにしていくために、一日設計業務に従事しました。

 

まずは朝から市役所へ。

 

家づくりにおいての最初の設計業務である

 

役所調査へ行ってきました。

 

不動産資料からある程度は把握できますが、

 

やはり自分の目でみて確認して間違いない!と

 

安心するまでが大切だと西田

 

H29年12月15日ブログ-2.jpg

 

からの教えに則り

 

くまなく調査しました。

 

特に新しく開発された分譲地でなく

 

持ち土地や建て替え時などは要注意!

 

建築基準法は道路と都市計画などと深いつながりがあるため

 

大きな問題がないか?間違いがないか?

 

都度、西田に確認しつつ調査完了です。

 

戻ってきてからは、詳細図面の作成。

 

H29年12月15日ブログ-4.jpg

 

いつも工務の歌丸

 

H29年12月15日ブログ-3.jpg

 

に「図面は現場へのラブレター」と言われます。

 

私が言うとなんだか、気持ち悪い気がしてきました(笑)

 

ラブレターとはいいませんが、施主様にとっても

 

設計図はこのように家を建てるなど建築を通じないと

 

なかなか見る機会もないんじゃないかと思います。

 

施主様、現場に向けたわかりやすく且つ細かい、

 

そして現場では段取りもスムーズにいくように、

 

施主様にはせっかくの機会ですので、かっこいいと

 

思って頂ける図面を目指し、頑張ります(^^♪

 

明日はH様ヒアリングです。

 

H29年12月15日ブログ-5.jpg

 

またここに新たな模型が一つ生まれます。

 

楽しみです♪

 

それではまた

 

齋藤

2017年12月15日

S Diaries


H29年12月13日ブログ-1.jpg

 
先日のタカラスタンダードショールームにて
 
勉強会をした後は、皆で忘年会へ。
 
街はすっかりクリスマスムードで、
 
極寒でしたが、どこかワクワクする気分にさせてくれます。
 
H29年12月13日ブログ-2.jpg
 
その日は勉強会に標準仕様決めに盛りだくさんの
 
一日だったのですが、一番驚いたのは、
 
担当していた方がまさかの転勤に!!!
 
神戸から熊本へ来られ、担当して頂き早5年。
 
これからまた標準を見直しいっちょ頑張ろうという
 
まさかのタイミングで...
 
しかしながら、次は島根へ行き課長として
 
頑張られると聞き、我々も悲しんでばかりいられない。
 
少しばかり熊本より離れたところですが、
 
家づくりに携わりより良き提案をすることに
 
変わりはないと、また共に頑張ろうと、
 
話に花を咲かせ楽しい忘年会と送別会となりました。
 
今まで大変お世話になりました。
 
せっかく出会った貴重なご縁ですので、またいつか
 
お会いした際は、更にパワーアップしたオクタスの力を
 
見て頂きともに刺激ある人生となれば幸いです(^^)
 
本当にありがとうございました。
 
次の担当となる方と共に熊本の地で
 
更なる発展を目指し頑張ります(^^♪
 
そして次の日は定休日でしたが、早起きの習慣を
 
つけようと思っていつも通りに起きようと試みるも
 
全然起きれませんでした(笑)
 
冬の寒さと休みなのをいいわけとして
 
全然達成できていない、ひとつの目標です...。
 
通常出勤日も朝活同様、早起き行動を習慣化したいのですが、
 
寒さが増してきた最近では、本当に起きれない...。
 
いや、早く起きる気がないのか...?
 
年末まであと少しですし、
 
また気合を入れ直して、頑張ろうと思います!
 
今日は少し仕事と離れたブログとなりましたが(笑)
 
そんな一日でした(^^♪
 
また更新します♪
 
齋藤

2017年12月14日

S Diaries


先日は朝活の日。 

 

先日の職人起業塾で学んだ

 

「セルフリーダーシップ」を 

 

スタッフへアウトプットしました。

 

H29年12月12日ブログ-1.jpg

 

せっかく学んだことなので少しでも

 

共有しようということで

 
アウトプットの場をつくっております。

 

アウトプットすることで自分が

 
どれだけ理解できているのか、

 
そして、その理解の整理をすることができ、

 
私自身のためにもなっています。

 

また、職人起業塾には西田と2人で

 
参加しているため、私の理解が至らない

 
部分があってもフォローしてもらいながら

 
改めて理解を深め直すことができ、

 
2人で研修に行かせて頂いていることに

 
改めて感謝しております。

 
朝から3時間みっちり皆で学んだことで、

 
これまで以上に私も含め皆が主体性を持って

 
目標や目的を目指しつつ、各々も人として

 
良き成果を達成していけるように務めます!

 

その後は、協力業者さんとPanasonicさんと

 
打ち合わせしたり、週に一度の会議をしたりと

 
充実した1日を過ごしました。

  
夕方からはタカラスタンダードさんの

  
ショールームに行き、勉強会と来年度に

  
向けた仕様の見直しに伺いました。

  

H29年12月12日ブログ-2.jpg

  
勉強会ではホーロー(鉄とガラスの複合素材)をはじめ、

 
高圧メラミン化粧板やアクリル系人造大理石などの

 
素材により達成できている他社との差別化についてや

 
高級素材をより安価に提供するための取り組みなどに

 
ついて教えて頂きました。

 
H29年12月12日ブログ-3.jpg

 

タカラスタンダードさんの方針や背景を知り、

 
創業105年という偉大さと考え方に共感しつつ、

 
同じ業界として、より一層魅力ある商材や

 
豊かな暮らしへの提案ができるように邁進して参ります。

 

H29年12月12日ブログ-4.jpg

 
協力してくださった皆様、ありがとうございました(^^)

 

それではまた

 

齋藤

2017年12月12日

S Diaries


12月に入りはやいものでもう11日。 

 

熊本でも氷点下になるくらいで、冷え込んでいます。 

 

寒さに負けず一日気合いで頑張ります。

 

H29年12月11日ブログ-1.jpg

 

昨日は新しくお家づくりを共にするH様邸の敷地調査と、 

 

最近現場へなかなか行けていませんでしたので、 

 

西田と共に各現場の進捗確認へ行きました。 

 

まずは敷地調査から。

 

H29年12月11日ブログ-2.jpg

 

家づくりプロジェクトを始める前に必ず敷地調査をします。

 

現地へ行き、近隣や敷地の状況を目でみて確認。

 

そして敷地の正確な測量。図面をおこします。

 

あとは、役所へ行き基準法確認の調査。

 

後々わかることがないように注意し入念にチェック。

 

ここで適当なことをしていれば、後で施主様や

 

現場に多大な迷惑がかかるためとても重要です。

 

そしてなんとなくこんな家だったら。

 

なんて妄想をして敷地調査終了です。

 

あとはヒアリングを楽しみに待ちます。

 

H様、これからよろしくお願いします(^^)

 

次は植木町の現場へ。

 

H29年12月11日ブログ-3.jpg

 

この現場から見える北側の景色がきれいなんです。

  

実際にプランも北側借景を大いに取り入れ、

  

北側リビングとしています。

  

現場は基礎工事中。

 

H29年12月11日ブログ-4.jpg

  

H29年12月11日ブログ-5.jpg

  

もう基礎立ち上がりまで完了。

  

冬でコンクリートの硬化力を下がるため

  

しっかり養生期間をとります。

 

H29年12月11日ブログ-6.jpg

  

安全対策、仮囲いもしっかり設置してありました。

  

順調です。

  

次は合志市の現場。

  

H29年12月11日ブログ-7.jpg

  

足場が解体され、整った外観が見えました!!

  

実は一月にこちらのお家の見学会を開催予定としています!

 

L型形状の平面計画、平屋、中庭、4LDK、室内干しメインの

  

ランドリールーム、高収納力等、見どころたくさんです。

  

なのでここは、見学会にこられてからのお楽しみということで!!

  

少しだけ画像のみのせますね。

 

H29年12月11日ブログ-8.jpg

H29年12月11日ブログ-9.jpg

 

乞うご期待下さい(^^)

 

最後に、近見の現場へ。

  

H29年12月11日ブログ-10.jpg

 

いい感じです(^^)

 

外観形状や色、素材がうまく景観と調和できてるように思います。

 

H29年12月11日ブログ-11.jpg

 

軒の水平ラインと奥行き感から日本的美意識を感じます。

 

もう建築工事としての外部はほぼ完了していて、

  

今から外構へと入っていきます。

 

H29年12月11日ブログ-12.jpg

 

内部もこれからラストスパートといった様子。

 

これからまた家具が入っていい雰囲気を醸し出すことでしょう!

  

完成が楽しみです(^^)

 

今日はこのくらいにして帰路へつきました。

  

結果、各現場どこも順調で、

  

私も1日現場をまわり充実した日となりました。

  

お施主様の方々、良い家となりますよう尽力させて

  

頂きますので、もうしばらくお待ちください(^^)

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  

それではまた(^^)

 

齋藤

2017年12月11日

S Diaries


今年もあと三週間をきりました。 


年末は忘年会などイベント事も

多く忙しくはあるものの、

どこかワクワクする子供心を

忘れていないような気がしています(笑)

クリスマスに私自身の誕生日もあるからかな?


そんな話は置いといて、今日のブログ。


今年の9月から職人起業塾に行きはじめて

タイトルにもあるよう習慣化の大切さを学んでいます!

今はブログを習慣化しようと努めてますが、

私自身の性格的にコツコツすることが

そこまで苦にならず意外とやれています(^^♪

思えば幼き頃から負けず嫌い精神もあり、

コツコツやるタイプといえばそうで、

ただ当時は「在り方」もろくに考えず

第二領域のことなど知りもしないので

とりあえず習慣化しているだけでした。

今は起業塾を経て、まだまだ本当の理解には程遠いですが

起業塾流マーケティングを学び、感動し目先に囚われず

物事の本質を見据え習慣化すべきだと感じています。

ブログ以外にも挑戦することが多くありますが、

いきなり多くを処理できるほどの器量もないので、

まずは自分自身のブラッシュアップのために

概念化、咀嚼、アウトプットする場としての

ブログを続けることが当分のミッションです。


そんなブログをはじめてはや二週間が経ちますが、

思っていた以上に順調に習慣化できています。

苦に感じる時もあるのですが、仲間の高い志しを

見て感じて私も頑張ろう!って思えたり、

SNSによる発信などスタッフ皆で協力してくれたり、

OBさんなど多くの方々からブログ見てるよっ

と嬉しい言葉をもらったりと「よし!今日も頑張ろう」と

思えることが多くて、本当に毎日が

充実した気持ちで取り組めています。

 

と言ってもまだたかが二週間。

そう考えるとこのブログさえも恥ずかしくなってきました(笑)

しかしながら、少くとも行動はできているので良しとして(^^)/

また明日からも頑張ります(^^)

これからもよろしくお願いします!

ありがとうございました!

 

それではまた。

齋藤

2017年12月10日

S Diaries


12月に入り、相変わらず厳しい寒さが続いている熊本。 
 
 
寒いですね。


今日も健康のためにR1注入と、


毎日愛犬あずきと30分走ってるお陰で、


今年は風邪を引かないことを祈ります!


さて、本日は益城町Y様と仕様打ち合わせ。


これまで、プラン確定を経て外壁や屋根など


外部の仕様とフローリング材や内装建具など


内部の仕様の一部を決めてきました。


今日はその続き。


Y様家族との打ち合わせはいつも笑いの絶えない、


有り難いことにとても面白い打ち合わせを


させて頂いております(^^)



12月9日ブログ-1.jpg 


シュークリームも頂き、ありがとうございました!


Y様邸プロジェクトはとにかく、


ご主人がものすごいこだわりをお持ち!


すごく勉強されていて、我々側も


気付かされることが多くあります。


プラン打ち合わせ時には、よくみる建築雑誌ではなく、


設計者が見るようなプランのつくりかた!


のような本ももってらっしゃり、熱く語り合いました(^^)

 

 

細部までこだわりを持ってらっしゃり、


12月9日ブログ-2.JPG




画像のような巾木という、


細かい部材までも自論を持ってられます。


今までのお客様も含め、我々のお客様には


こだわりを持つ方が多くいらっしゃいます。


もちろん我々も、家中どこの何を聞かれても


お答えできるよう、そうしている理由をご説明できるくらい


こだわっている自負はあります。


ですのでオクタスでは、お互いのこだわりを、よく話し、語り合いながら


納得のいくところで打ち合わせを繰り返し行なっています(^^♪


全体のバランスを俯瞰的にみながら、


愉しく打ち合わせを行なってらっしゃる奥様と


こだわりを持ち、家づくりに後悔しないようにと


強い気持ちを持ってらっしゃるご主人。


そんな素敵なご家族なのできっと良い家が出来そうです!


しかし、ま~こだわりがあるのはいいことですね!


経験上、家の完成まで考えれば考えるほど、後悔しないお家が


できていているように思います。


やはりどんなに打ち合わせを細かくしても、完成してから何かしらで


「ここはしまったな~」となることもあると思います。


しかしこだわりを持ってしっかり家づくりと向き合うことで


「ま、あれだけ考えて出した結果だからいいか!」と


愛着として受け入れることができるのかと感じています。


我々も皆が納得のいくまでしっかり打ち合わせをさせて頂き、


Y様家族の良きお家が出来るよう尽力させて頂きます。


あと少し打ち合わせは続きますので、


もうしばらくお付き合い下さい(^^)



今では当たり前の高気高断の性能と、


お家のあらゆるところまでこだわり、


そして決められた資金の中で愉しく家づくりを行うことを基準とし、


家づくりを共にしましょう(^^)



それではまた



齋藤

2017年12月 9日

S Diaries


12月8日ブログ-1.JPG

 
 
昨日はY様邸メンテナンスに伺いました! 

 
 

先日より宿題を持ち帰っておりまして、 

 

 

ユニットバスの床が剥離しているといった

 
 

相談内容でした。

 

 
今回は新卒の大城さん

 
 

12月8日ブログ-5.jpg

 

 

も同行し、お施主様にご挨拶とメンテナンス対応に

 
 

ついて、勉強してもらいました(^^)
 
 

前以て、今の状況や目的、今後の方針を話し、

 
 

大城が主体となって場を管理してみようと

 
 

いうことでトライしてもらいました!

 
 
早速TOTOメンテナンス部隊の方に来て頂き、現場確認。
 
 

12月8日ブログ-2.JPG

 
 
そして1、2分後
 
 

「段取りして出直します」と

 

 

帰ろうとしていました。

 
 


ちょっと待てと。

 
 
今後の方向性も話さずに終わりか?

 
 
そんな事を考えながら陰で大城を

 
 

見ていたのですが、緊張?していたせいか、

 
 

ろくに会話もできない状態でした。

 
 
ここからはバトンタッチして、

 
 

全て話をしてしまったわけですが、

 
 

どんな大きい工事だろうと小さい工事だろうと、

 

 

皆で話をして決めることは沢山あります。

 
 

我々管理者は5W2Hを基本とし、

 
 

施主様の代弁者となり、内容理解を深め、

 
 

分かりやすい言葉で伝える。

 
 

そんな仕事をしなければいけません。
 
 

そもそも、この床の剥離も稀に起こる事だとしても、

 
 

私たちからユニットバスをご紹介したわけで、

 
 

責任云々おいといて、とにかく早く元に戻し、

 
 

施主様の迷惑をかけないようにしなければいけません。

 
 
場の流れに身を任せ、どうにかなるだろうや

 
 

行き当たりばったりだと、いつか躓きます。

 
 
私自身、大城に対して方向性についての指示は

 
 
していたものの、伝え方が悪かったのか?

 

 

早い体験だったのか?と反省しつつ、

 
 
改めてこの本質の気持ちを振り返ることができ良かったと思います。

 
 
まだまだ私も未熟で生意気ですが、

 
 
大城にはこんな話をしながら、

 
 
技術的なことも勉強しつつ、共に良き人間、

 
 
向上できる仲間でいようと思えた良き一日となりました。
 
 
Y様、施行まで少しお時間頂き大変ご迷惑をおかけしますが、
 
 
もうしばらくお待ちください。

 

 
12月8日ブログ-4.jpg

 

 

手土産まで頂き、ありがとうございました(^^)

 
 
最後に。
 
 

12月8日ブログ-3.JPG

 
 
Y家の新しいファミリー、ゴンちゃんです。
 
 
うちのあずきちゃんに劣らずかわいい子です(笑)
 
 
それではまた。
 
 
齋藤

2017年12月 8日


こんにちは!正代です!

 

前々回もブログで照明について書いた気がしますが、、

 

本日もまた照明についてです!

 

お付き合いください(*^^*)

 

昨日、照明メーカーの担当者さんに来社いただき

 

照明の新商品のサンプルを拝見させていただきました!

 

1712082.jpg

 

通常より少し深型のダウンライトで、明るさははそのまま確保しつつ、

 

グレア(まぶしさ)を低減できる効果があるそう!

 

尚且つ深型ですので照明器具の反射で、

 

より柔らかい光の広がりになるんだとか♪

 

実際の照明を灯して体感させて頂きました。

 

1712081.jpg

 

写真だと伝わりづらいですが、、、(;´・ω・)笑

 

見比べると確かに発光面の見え方が違いました(^^)

 

 

ほかには小さいスポットライトが出たそうで♪

 

1712083.JPG

 

ほんとうに手のひらにスポッと納まるほどの小ささ!!

 

小さいと明るさも弱いのか?と思ってしまいますが

 

こちらも実際の明るさを見せて頂いて、

 

こんなに小さくても、光のパワーは充分なほどの明るさでした!

 

 

用途としては主寝室や書斎の手元灯や階段、

 

ペンダントライトに+@で明かりの補助として使われているようです!

 

 

 

 

また、ショールームではシミュレーションで

 

光の明るさなどを体感もできるようになっているそうです。

 

福岡なので少し遠い・・・

 

ですが、お施主様も足を運んで体感しに来られることもあるようです!

 

私も行った事が無いのでぜひ一度体感しに行ってみようと思います(*^^*)

 

 

 

 

また、普段はなかなか見ることができない

 

ダウンライト器具の施工したときの裏側までみせて頂きました!

 

ダウンライトの光源は半永久的みたいなのですが、

 

じつは器具の裏側につけて使われる安定器が劣化することで

 

約10年後に電気がつかなくなるんだとか!

 

初めて知りました!|д゚)

 

 

さらにLEDダウンライトは照明面は発熱しにくいですが

 

器具の裏側はとても熱くなります。

 

なので器具によっては、より熱が逃げやすいような形に工夫され

 

作られているものもありました!

 

 

仕上がった状態でみることが多かった照明ですが

 

中身を知っていくとまた奥深いです!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

また本日は♪

 

オクタスの齋藤と大城でOBのオーナー様宅へ

 

住設機器のメンテナンス点検にお伺いさせて頂きました(*^^*)

 

その際になんとスタッフ全員分のお土産をいただいたそうです!

 

お心使いいただき、Y様ありがとうございます(:_;)♡

 

1712084.JPG

 

極上の塩パン・・・♡とっても美味しそうです!

 

早速今日のおやつに頂きたいと思います(*^^*)

2017年12月 8日

S Diaries


昨日は第9講目職人起業塾でした。
 
 
12月7日ブログ-1.jpg

 
 
職人起業塾とは
 
 
我々技術者達が、マーケティング理論を
 
 
学んで実践に落とし込み、各々が主体となり
 
 
、安定した経営への寄与するためのシステムを
 
 
構築する講座です。塾長の高橋剛志先生より
 
 
7つの習慣等の理論を紐解き、我々にも
 
 
わかりやすく、そして組み立てやすい
 
 
システム構築のサポートをして頂いております。
 
 
今回は、松下政経塾を経て松下幸之助公に
 
 
一番近い存在だと言われてる
 
 
小田全宏先生による講義でした。


 
 本日のテーマは

 
 
「リーダーシップについて」
 
 
まずはリーダーシップって何ぞや?
 
 
今まで私が考えるリーダーシップとは、
 
 
周りの人達を引っ張っていく特別な人間
 
 
のような感覚を持っていました。
 
 
がしかし、そうではなく、まずは定義として
 
 
「人(自分も含め、立場関係なく)を活かす力の源泉」
 
 
ということ。目的と目標を持ったときに
 
 
発生し、原点となるは自分自身。
 
 
そして、リーダーシップには、
 
 
●生きていると必ずぶちあたる
 
 
 「課題」を達成するはたらき
 
 
●感覚的にいちばん難しく感じる
 
 
 「人間関係」を維持するはたらき
 
 
の2つがあるということ。
 
 
結果として、上記を意識して日々を生きる人は
 
 
自ずとリーダーとなっていることと思いますが、
 
 
この意識的行動が、人に影響を及ぼし、
 
 
人を活かすことにつながるのだと解釈しました。
 
 
リーダーだけに限らず、多くの人がリーダーシップを、
 
 
身に付ける必要があると感じました。
 
 
12月7日ブログ-2.jpg
 
 
その後、課題ってそもそも何だ?ということや
 
 
課題をクリアにしていくためのステップ、
 
 
なぜ行動できることと、できないことがあるのか?
 
 
心を安定させる5つのセルフコントロールなど、
 
 
普段さらっと流していたことや考えないところまで
 
 
じっくり本質をみながら取り組むことができたと感じています。
 
 
起業塾を通して、まだまだ未熟ながら私自身も
 
 
日々の生活の中で、本質と向き合うことが
 
 
着々とできてるように感じつつ、それを頭だけでなく
 
 
実践へ落とし込み、結果として
 
 
つながる全ての人たちと自分自身が
 
 
嬉しかったり、楽しかったり、気持ちよい人生となれるよう
 
 
邁進していきます。
 
 
さ~、今日も一日頑張ろう!
 
 
それではまた(^^♪
 
 
齋藤

2017年12月 7日

S Diaries


12月6日ブログ-1.jpg

 
 
家の中を歩き回れるVR体験をしました!

 
 
VRは最近、巷でよく耳にしたり導入例を 
 

 

見たりしますよね!

 
 
ゲームしながらダイエットができる! 
 

 

みたいなものでよく紹介されています。

 
 

お家づくりにおいても同様のVRが

 
 

広まっており、以前から興味もあったので

 
 

導入検討ふまえ体験をしてみました。

 
 
12月6日ブログ-3.jpg

 
 
写真は歌丸が階段を下りてる様子(^^)

 

 

こんな動きになってしまいます(笑)
 
 

感想はというと、ゴーグルをつけ実際に

 
 

歩いてみて、本当に家の中にいるような感覚で、

 
 

周りに皆がいるのを忘れるぐらいVRの

 
 

世界に入り込んでしまいました。

 
 

しゃがめばしゃがんだ視線でモノが見え、

 
 

モノに触れると高さを振動で伝えてくれます。

 
 
12月6日ブログ-2.jpg

 

 

階段など降りようとするときは、

 
 

怖いくらいでした(笑)

 
 
12月6日ブログ-4.jpg

 

 

和室を例として四畳半~八畳までの部屋の

 
 

大きさも変えながら空間認識ができることの

 
 

確認もできました。

 
 
今までの提案

 
 

(図面、パース、施工例、サンプルや見本帳等)

 
 

に加え、このVRを加えるとより一層、

 
 

イメージや空間認識、家の雰囲気、高さ設定、

 
 

視線等プライバシーなど+@の

 
 

ご提案ができると思います。

 
 
加えて、注文住宅のデメリットでもある、

 
 


「一軒一軒の完成予想がわかりにくいこと」
 
 

「仕上り保証がないこと」

 
 
「やり直しが、し難いこと(返品保証のようなものがない」

 
 
など、リスクとなりうる部分の緩和ができるのだと思います。

 
 
今回はVRを通じて、これからの良き+@と

 
 

リスクリバーサル的要素を検討できました。

 
 

その他、注文住宅を建てるにあたって、

 
 

想定できるリスク回避を考慮しつつ、

 
 

より良いモノづくりが出来るよう励んで行こうと思います。

 

 

最後にVRゴーグル専用のマスクを装着する西田です(笑)

 

 

12月6日ブログ-5.jpg

 

  

明日は博多にて職人起業塾♪

 
 

楽しみです!
 
 

それではまた(^^)

2017年12月 5日


こんにちは!最近一段と寒くなり、車の免許を取って初めての冬。

 

朝から窓ガラスが凍っていてすごく焦りました...(-_-;)

 

これから交通量が多くなると聞くので時間と安全に気を付けていこうと思います!

 

 

 安達邸新築工事_171205_0015.jpg

 

こちらはA様邸の配筋の様子です。

 

基礎の配筋の状態を見るのは2回目....

 

一通りお家つくりの流れは体験したということですね (゚д゚)!

 

今回は、晴れていたので図面と照らし合わせながら配筋について教えていただきました!

 

配筋の名称は高校の授業でこのように習いました!

 

 tekkinmeisyou.JPG

 

それが現場へ行くとこんな...!(*_*; 

 

 75630.jpg

  

 75631.jpg

 

図は鉄筋コンクリート造の配筋なので多少違うみたいですが...

 

実際は同じ鉄筋がこんなにいっぱいあってわからないです(笑)

 

この他にも現場で教えてもらうと、

 

あ、聞いたことある!この事だったんだ!

 

と改めて理解する事が多いです(笑)

 

実際に見てみないとわからないですね。

 

安達邸新築工事_171205_0004.jpg 

 

ここの状態の土地からどんなお家が建つのか図面からの想像しかできないので楽しみです(^^)

 

 

大城

 

2017年12月 5日

S Diaries


先日までお休みを頂き、週明けから出社しました。

 
 
12月に入り寒さも厳しさを増しますが、
 
 
体調を崩さぬよう本日もR-1注入しました。
 
 
さて、本日は朝活の日ということで、早朝より出社。
 
 
今回は、先日別のスタッフが行った
 
 
構造塾についてアウトプットをしてもらい、
 
 
皆で勉強をしました。
 
 

12月5日ブログ-1.jpg 

 

もともと、構造塾という講習が
 
 
定期的にあっていて、西田、正代、私で
 
 
参加しておりましたが、
 
 
今回は西田と私が行けなかったため、
 
 
代理で歌丸に参加してもらいました。
 
 
歌丸も我々同様、なかなかの建築オタク(笑)
 
 
講習内容が「基礎」ということもあり、
 
 
興味津々で参加したようでした。
 
 
さて、内容はというと、
 
 
なかなかの難しさ(笑)
 
 
しかしながら、見て見ぬふりはできん、
 
 
ということで朝から必死こいて
 
 
模範となる講習テキストと弊社の図面を
 
 
比較検討し、良いところやもっとよりよく
 
 
するために改良すべきところなど、
 
 
洗いざらい模索しました。
 
 
これを実務レベルまで落とし込むため、
 
 
次は標準的な図面へ書き込み、
 
 
新たな挑戦をしていこうと思います。
 
 
ということで、先日お休み頂いた分の
 
 
デスクワークがたまっていますので
 
 
今から処理していこうと思います。
 
 
それではまた(^^)/
 
 
齋藤

2017年12月 4日

オクタス日記


12月に入り皆さんお忙しくされていると思います!

交通量を増えてきますので、交通事故にはお気を付けください!

  

 

 

先日はお客様の大切なお住まいのお引渡しでした。

 

お引渡しはお住まいの卒業式でもあり、入学式でもあるかと思います。

 

今まで私たちや職人さんが想いを込めてお客様の家を造り、私たちの手元を離れていきます。

 

そして今からお客様のお住まいとなり、新たな命を宿します。

  

 

 

さて今回のお引渡しは先月完成見学会を1か月もの間、開催させて頂いたS様のお宅です。

 

S様は別の者が担当をさせて頂いておりましたが、諸事情で退職したため、私が引き継がせて頂きました。

 

とても温かく、微笑ましいご家族で担当が私に変わったときもすごく安心できました。

 

お引渡しの様子を少しお見せします。

1712044.jpg

初めて鍵を開けて頂いた瞬間です!

1712045.jpg

書類の説明を。

1712042.jpg

ちゃんと私も仕事してますアピールです。

 1712041.jpg

お子様もすごく楽しそうです。

1712043.jpg

私からのお手紙の時の様子です。

 

 

そして最後にご主人より一言頂き、

  

「なんか文句があればと考えていたけど、何も思い当たりません。」

  

というお言葉を頂きました。

  

本当にありがたく思います。

 

家づくりは1年くらいの期間をかけて進めていきます。

 

1年の月日の中でこちらの不手際が全くなかったわけではないと思います。

 

その中でこのお言葉を頂けるという事は、スタッフ皆がS様とのコミュニケーションをしっかりとれていたからだと思います。

 

関係性はコミュニケーションからしか生まれないと思います。

 

その一瞬のコミュニケーションを大切にして、お客様に満足度の高い家づくりをご提供していかなければならないと再認識しました。

  

  

 

S様には家づくりはもちろん、完成見学会や施工事例の写真ご協力など沢山のご協力をして頂きました。

 

本当にありがとうございます。そしてこれからも宜しくお願いします。

  

本日お引越しをされるようで、お住まいになることを楽しみにされている様子が伝わってきました。幸せなご家族の絵が目に浮かびます。

 

新しい家で今よりさらに幸せになって頂きたいと心から思います。

  

 

 

今回のお引渡しを通して感じたことを少し書かせて頂きます。

 

最近家づくりに完成はないのだと思うようになりました。

 

お引渡しが終われば仕事としての家づくりは終わりかもしれませんが、

 

その後施主様が家具や家電が入れ、生活をはじめ、ものが壊れたり、リフォームをしたり沢山の出来事があると思います。

 

その作業一つ一つが家づくりなのだと思います。

 

そうして家は成長していきます。

 

私たちだけでは建築物としての家を提供できるだけです。

 

そこにお客様と私たちの良好な関係性を築き継続し、ご家族が幸せな日々を暮らして頂くことで家づくりになるのだと思います。

 

幸せに終わりがないように、家づくりにも終わりがないのでお引渡し後も、私たちが出来ることをやっていく責任があります。

 

その責任を果たすためにも日々学び行動し、オーナー様とのコミュニケーションを続け、本当に必要とされる会社、人間にならないといけません。

 

私たちにはお客様が必要ですが、お客様や社会から必要とされ続ける会社になりたいと改めて思いました。

 

そうなるためにこれからも精進していきます!

 

西田


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。