熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2018年3月のカレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年2月28日

カテゴリ


S Diaries-2月を振り返って。-

-週一回の全体ミーティング。-

 

H30年2月27日ブログ-1.jpg

 

平成三十年二月二十七日。天気は晴れ。昨日

 

に引き続き、今日も気持ちの良い穏やかな空

 

でした。本日は朝から全体の業務進捗確認の

 

ためのミーティングを行い、昼からはより詳

 

細且つ具体的なミーティングをして各案件

 

の方向性を定めました。皆が多忙極まる中、

 

定期的なコミュニケーションの場を設ける

 

ことで目的にぶれなく、方向に一貫性を持つ

 

ことができつつあるものの、その先のタスク

 

処理がいまひとつパッとしない状態であっ

 

たためもう一歩踏み込んでシクミを構築す

 

る必要があるように感じました。

 

 

-2月の振り返り-

 

度々ブログでも掲載しているように2月は

 

定期点検月ということで、全体的に業務量も

 

伸び、充実感満点のひと月だったように思い

 

ます。久しぶりにお会いしたお客様と世間話

 

など楽しい時間を過ごしつつも、改良すべき

 

ところや新たにお仕事を頂いたりと、本当に

 

感謝ばかりでございます。今の問題点といえ

 

ば、点検後の施工や頂いたお仕事、点検後の

 

報告に対するレスポンスのスピードが遅い

 

ことです。今回のミーティングで全体的に把

 

握はできましたのであとは、どうやるか。具

 

体的な施工を見出し、出来るだけ早く対応出

 

来るように努力致します。お待たせしている

 

皆様、大変申し訳ございませんがもうしばら

 

くお待ち下さいませ。

 

 

-現場で決まる!-

 

定期点検のほか、大盛況だった見学会からの

 

感動的?(概ね笑いで溢れた楽しいお引渡し

 

でした)お引渡しに、地鎮祭からの工事着工

 

と、それぞれのドラマが着々と走り抜いた月

 

でした。定期点検で見せて頂くお家もそうで

 

すが、工事現場こそが最も濃厚なお客様との

 

接点の場だと思っています。いくらカッコイ

 

イものを提案しようとも、現場がうまくいか

 

なければ、お客様の満足感も得られないわけ

 

ですので、そこで一生を過ごす家(現場)に

 

こそ魂を注ぎ、信用信頼へと繋がっていける

 

よう駆け回りたいと思います。

 

 

-一生の宝物-

 

そしてそして、本当に濃厚だった2月の行事

 

のひとつ、職人起業塾の感動的なフィナーレ

 

がつい先日あったところ。月2~3回ほど定

 

期的にあっていたため、活力を得るためのツ

 

ールとして甘えていたように感じています。

 

しかし終わった今、そんな甘えたことを言っ

 

てる場合ではないので!自分で決めた約束

 

を守り、まずは自分に誠実に向き合い、10

 

年後の自分を想い描きながら、常に全力プレ

 

イでがまだそうと思います。職人起業塾のお

 

かげで、今が人生で一番いきいきしているよ

 

うに感じています。この気持ちを持続できる

 

ように、目的を意識的にみつめながら最終的

 

には、気合と根性論で一皮脱いでいこうと思

 

います。今日もこんな拙い私のブログを最後

 

までご覧いただきありがとうございました。

 

明日も頑張ります!

 

それではまた(^^♪

 

 

今日の"建築を楽しむために"

 

・皆で問題課題の共有をし、目的意識を共に

持つことで一貫性の構築に至る

 

・タイムマネジメントを如何にうまくこなすか。

今は辛いが未来のための状態管理を育む

 

・最も長く、最も濃密な顧客接点なのは現場

である

 

・在り方をみつめ正す。これが全てに精通す。


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。