熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2018年2月のカレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年2月 3日

カテゴリ


S Diaries -『公』を意識する精神-

先日の起業塾へ向かう道中、熊本で雨が降っ

 
ていたので傘を持っていったのですが、ガタ
 
がきていたようで人混みの中大きい傘が閉ま
 
らなくなるアクシデントに見舞われました。
 
西田と二人がかりで無理矢理たたむことは出
 
来ましたが、なんとも不格好で恥ずかしい思
 
いをしました(笑)
 
H30年2月3日ブログ-1.jpg
 
早く捨てたい一心だったのですが、ふと先日
 
読んだ、あるメルマガを思い出しました。そ
 
のメルマガとは、高橋塾長にオススメ頂いた
 
もので鮒谷周史氏による"平成進化論"とい
 
うビジネスメルマガの中の「鮒谷氏所有の唯
 
一の(!)贅沢品、バーバリーの傘を盗まれ
 
た話」でした。内容は鮒谷氏所有の傘が盗ま
 
れて「後悔→憤怒」という感情から「『公』
 
を意識する精神」という心を併せ持つといっ
 
たもので、「倫理道徳的な側面」から公を意
 
識することもあるでしょうが、それ以上に、

 

「そうしたほうが長期的に見たときに自分の
 
ためになるから」という(鮒谷氏にとって)
 
自己中心的な理由から、
 
「『公』を意識する精神」
 
を持とうと心がけているといった話でした。
 
短絡的にみれば、傘を盗んだり、ゴミをポイ
 
捨てしたり、歩きたばこをしたりと自分にと
 
って都合が良く楽をしようという気持ちが私
 
自身にもあると思います。しかしそんなこと
 
をしないために持っていらっしゃる鮒谷氏の
 
いう自己中心的な理由とは、
 
「自身の人生や生活の質を上げたい」
 
という想いであり、一回一回の小さな行動が
 
(小さなマナー違反などが)いずれかはより
 
強固なねじ曲がった人の心を形成し、自分自
 
身の首を絞めることになるとわかっているか
 
らこそ、「『公』に意識を向ける精神」が大
 
切なんだということを改めて認識しました。
 
マナー違反などを普段とは違った視点から見

 

ているようで、というか本来こうあるべき考
 
えではないかと思い、印象的で素晴らしい考
 
えだっただけに記憶しておりました。
 
こんなことを思いだしながら、私もこの壊れ
 
た傘は持って帰ろう(不格好で恥ずかしかっ
 
たです)と思い「『公』を意識する精神」の
 
習慣化のスタートをきったという話でした。
 
この「『公』に意識を向ける精神」を日頃か
 
ら意識しながら、自分の人生をより豊かにし
 
お天道様に見られても恥ずかしくない、そん
 
な人生を歩みたいなと改めて思いました。
 
よし!今日も1日がまだしていきます!
 
それではまた(^^♪
 
齋藤
 
【今日の学び】
 
・高い倫理観を持つこと
 
・目的とビジョンを持つこと
 
・プラスの考え方を積み重ねること
 
・千丈の堤も蟻の一穴から


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。