熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2018年3月のカレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年3月 7日

カテゴリ


S Diaries-全ては感謝へ繋がる-

-丸一日打合せ-

 

H30年3月7日ブログ-1.jpg

 

平成三十年三月六日。天気は晴れ。昨日の雨

 

もすっかりあがり、雲がやや残るものの雨の

 

おかげで、阿蘇山が綺麗に見えるほど空気の

 

澄んだ清々しい朝でした。そんな今日は朝か

 

ら晩まで一日中お客様と仕様打ち合わせを

 

行いました。いつもの通り笑いありの打ち合

 

わせで、時間を忘れるほど楽しい時間であり

 

つつ、着工を前に詰めるとこまで詰めること

 

のできた実りある打ち合わせとなりました。

 

長時間にわたる打合せにお付き合い頂き、有

 

難う御座いました♪

 

H30年3月7日ブログ-2.jpg

 

 

-相手の立場になって考える-

 

しゃべりまくって脳みそをフル回転させた

 

打合せを終え、少し放心状態。今日はもう何

 

もできん、と思いすぐ帰路へと就きました。

 

久しぶりに早く帰ったことで心に余裕がで

 

きたのか、ふと「相手の立場になって考える」

 

ことが日頃からできているのか?と自分自

 

身の振り返りをすることができました。自問

 

自答を繰り返している内に改めて感じたの

 

は、決して一人では生きられず、全てのこと

 

に感謝すべきであるということ。ものすごく

 

当たり前のことですが、最近はタイムマネジ

 

メントがうまく出来ておらず、その結果、心

 

の余裕がなく感じていてひょっとすると、と

 

げとげしい自分になってはいないか?と思

 

ったのです。(特別に何かがあったというわ

 

けではありませんが)

 

その事例のひとつに今取り掛かっている定

 

期点検での話があります。

 

 

-大城君、一緒に頑張るぞ-

 

H30年3月7日ブログ-3.jpg

 

2月の定期点検が終わり、これからは点検結

 

果への施工段取りを着実に終わらせていく

 

手筈ですが、それを大城君にお願いしていま

 

す。(因みに仲間内では通称"大城君"と呼ん

 

でいます)本人の経験がまだ浅いため皆で支

 

え協力しながら達成するようにしています

 

が、何はともあれここで責任をもって取り組

 

み、体験から経験へと昇華することが重要。

 

定期的にコミュニケーションをとり、進捗の

 

確認や方向性の軌道修正を行い着実に一歩

 

ずつ歩んでいる最中です。が、そのコミュニ

 

ケーションの中では、やはり上手くいかない

 

ことや、理解が得られないことなど多くの試

 

練があり、私から大城君へ口うるさく物申す

 

こともしばしば。本人も言われ続けて嫌な気

 

持ちにもなることかと思いますがここは踏

 

ん張りどころ。そんな話をしながらどうにか

 

こうにか進めていますが、ふと大城君の立場

 

になって考えてみたところ、私がこの業界へ

 

足を踏み入れた時、その初心を思い出すこと

 

ができました。

 

 

-初心忘るべからず-

 

誰しも初めてはあって、出来ないことだって

 

あります。技術的なことはそれこそこの時代

 

の技術がフォローしてくれるし、勉強して覚

 

えればいいだけ。それより重要なのは、志や

 

謙虚さであり、始めた頃の羞恥、みじめさを

 

知ったことで、それが心に灯をともす礎にな

 

ることだと思うのです。今回私が大城君とコ

 

ミュニケーションをとることで、私も未熟な

 

自分に言い聞かせる効果もありますし、それ

 

で大城君が成長すれば、切磋琢磨する環境も

 

生まれます。そんなことを考えると本当に一

 

つ一つ真剣に向き合う事には人と人を繋ぐ、

 

輪をつくる要素があり、自分自身にもかえっ

 

てくる非常に感謝すべきことだと思いました。

 

 

-深謝-

 

その他にも、日々学びがあり、上質な生活を

 

させて頂いている会社にも有り難いと思い

 

ましたし、生活を共にしている妻や家族あっ

 

ての自分であるとも改めて感じました。仲間

 

や友人、協力業者さん、お付き合いのある人

 

全てに感謝ばかりで、ここでは網羅すること

 

ができません。この想いは常日頃から振り返

 

り、とげとげしい自分にならないためにも感

 

謝の心を持ち、人と接していこうと強く思い

 

ました。お付き合いのある全ての人に深謝申

 

し上げます。

 

よ~し、明日も頑張ろう!

 

今日も私の拙いブログに最後までお付き合

 

い頂き有難う御座いました♪

 

それではまた!

 

齋藤

 

 

今日の"建築を楽しむために"

 

・余裕がないときこそ、自分と向き合い心の

余裕を生み出す

 

・相手の立場になって考えることは、感謝に

繋がり人の輪を生む

 

・初心忘るべからずとは世阿弥の言葉...らし

い。日本の文化をもっと学ばねば...


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。