熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2018年4月のカレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年4月22日

カテゴリ


S Diaries-上棟式と三方良し-

-休日に良い天気♪-

 

 

平成三十年四月二十二日。天気は晴れ。

 

 

H30年4月23日ブログ-1.jpg

 

 

平成三十年四月二十二日。天気は晴れ。

本日もスッキリ晴れて気持ちの良い天気。連日良い天気が続いています。しかし週明け月曜からは次第に日差しのパワーも弱まり、火曜日には久しぶりの雨マークが付いていました。今のうちに気持ちの良い休日の天気を堪能した方がいいみたいです♪

 

 

H30年4月23日ブログ-2.jpg

 

 

-祝・上棟式-

 

 

日中は気温もぐんぐんと上がり、ネクタイはおろか、ジャケットまで脱ぎたくなるほど暑い日でした。という私は、今日は作業着でしたが(笑)半袖で居れるほどの暖かさです。

 

 

本日は熊本市西区、N様邸の上棟式へ参加するため朝から現場にいってきました。

 

 

H30年4月23日ブログ-4.jpg

 

 

事務所での打ち合わせを終え、現場に入るとお客様とお会いする機会もほとんどが現場で、お話をさせて頂くのも工務のUTAさんとなりますので、私がN様とお会いするのも久しぶりで、ちょっとした募る思い出話に花が咲きました。

 

 

-"三方良し"の取り組み-

 

 

私達オクタスでは、「現場着工するまでに間取りや全ての仕様を決める」というやり方を行なっていまして、これはひとつの成功パターンだと思っています。

 

 

決め事が曖昧であるとどうしても発注が遅れたり現場作業が止まったりと工期にも影響しますし、図面の差し替えなどで行き違いが発生したりと凡ミスに繋がりやすいのです。加えて検討不十分で取り返しのつかないミスが潜んでいるのが建築です。元々はこういったミスを誘発しないため、危機回避のための取り組みです。

 

 

現場打ち合わせが少ない分、事務所でのお打ち合わせはより細かく、より具体的に様々なツールを用い、イメージングできるように努めております。

 

 

そういった取り組みの結果、お施主様にとっては契約通りの工期を守れることやイメージを固めることができたり、現場は変更なくスムーズに段取りが進み、私達も管理がしやすくなるといったように、三方良しの概念にも繋がると思っています。

 

 

H30年4月23日ブログ-5.jpg

 

 

-なにをやるかでなくどうやるか-

 

 

だからといって現場ではお施主様と打合せをしないのか?というとそうではなく、お施主様との現場でのやり取りは、主にちょっとした確認事項をする程度となります。本日もカウンターの高さや、絵画を飾るとのことでその下地の位置など、現場ならではの細かい打合せをさせて頂きました。

 

 

H30年4月23日ブログ-6.jpg

 

 

上棟を終えこれからは、断熱工事に外壁工事、フローリング貼など工事の進みも加速度を増していきます。私たちは引き続き、安全第一を心に刻み、N様の素敵なお家の完成目指して邁進してまいります。そしてもっともっと三方良しの概念を日頃の業務に落とし込み、体現できるように努めたいと思います。

N様、本日は誠におめでとうございます。そして有難う御座いました。

引き続き、これからも宜しくお願い致します。

 

 

H30年4月23日ブログ-7.jpg

 

 

齋藤


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。