熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2017年12月のカレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2017年12月 5日


こんにちは!最近一段と寒くなり、車の免許を取って初めての冬。

 

朝から窓ガラスが凍っていてすごく焦りました...(-_-;)

 

これから交通量が多くなると聞くので時間と安全に気を付けていこうと思います!

 

 

 安達邸新築工事_171205_0015.jpg

 

こちらはA様邸の配筋の様子です。

 

基礎の配筋の状態を見るのは2回目....

 

一通りお家つくりの流れは体験したということですね (゚д゚)!

 

今回は、晴れていたので図面と照らし合わせながら配筋について教えていただきました!

 

配筋の名称は高校の授業でこのように習いました!

 

 tekkinmeisyou.JPG

 

それが現場へ行くとこんな...!(*_*; 

 

 75630.jpg

  

 75631.jpg

 

図は鉄筋コンクリート造の配筋なので多少違うみたいですが...

 

実際は同じ鉄筋がこんなにいっぱいあってわからないです(笑)

 

この他にも現場で教えてもらうと、

 

あ、聞いたことある!この事だったんだ!

 

と改めて理解する事が多いです(笑)

 

実際に見てみないとわからないですね。

 

安達邸新築工事_171205_0004.jpg 

 

ここの状態の土地からどんなお家が建つのか図面からの想像しかできないので楽しみです(^^)

 

 

大城

 

2017年12月 5日

S Diaries


先日までお休みを頂き、週明けから出社しました。

 
 
12月に入り寒さも厳しさを増しますが、
 
 
体調を崩さぬよう本日もR-1注入しました。
 
 
さて、本日は朝活の日ということで、早朝より出社。
 
 
今回は、先日別のスタッフが行った
 
 
構造塾についてアウトプットをしてもらい、
 
 
皆で勉強をしました。
 
 

12月5日ブログ-1.jpg 

 

もともと、構造塾という講習が
 
 
定期的にあっていて、西田、正代、私で
 
 
参加しておりましたが、
 
 
今回は西田と私が行けなかったため、
 
 
代理で歌丸に参加してもらいました。
 
 
歌丸も我々同様、なかなかの建築オタク(笑)
 
 
講習内容が「基礎」ということもあり、
 
 
興味津々で参加したようでした。
 
 
さて、内容はというと、
 
 
なかなかの難しさ(笑)
 
 
しかしながら、見て見ぬふりはできん、
 
 
ということで朝から必死こいて
 
 
模範となる講習テキストと弊社の図面を
 
 
比較検討し、良いところやもっとよりよく
 
 
するために改良すべきところなど、
 
 
洗いざらい模索しました。
 
 
これを実務レベルまで落とし込むため、
 
 
次は標準的な図面へ書き込み、
 
 
新たな挑戦をしていこうと思います。
 
 
ということで、先日お休み頂いた分の
 
 
デスクワークがたまっていますので
 
 
今から処理していこうと思います。
 
 
それではまた(^^)/
 
 
齋藤

2017年12月 4日

オクタス日記


12月に入り皆さんお忙しくされていると思います!

交通量を増えてきますので、交通事故にはお気を付けください!

  

 

 

先日はお客様の大切なお住まいのお引渡しでした。

 

お引渡しはお住まいの卒業式でもあり、入学式でもあるかと思います。

 

今まで私たちや職人さんが想いを込めてお客様の家を造り、私たちの手元を離れていきます。

 

そして今からお客様のお住まいとなり、新たな命を宿します。

  

 

 

さて今回のお引渡しは先月完成見学会を1か月もの間、開催させて頂いたS様のお宅です。

 

S様は別の者が担当をさせて頂いておりましたが、諸事情で退職したため、私が引き継がせて頂きました。

 

とても温かく、微笑ましいご家族で担当が私に変わったときもすごく安心できました。

 

お引渡しの様子を少しお見せします。

1712044.jpg

初めて鍵を開けて頂いた瞬間です!

1712045.jpg

書類の説明を。

1712042.jpg

ちゃんと私も仕事してますアピールです。

 1712041.jpg

お子様もすごく楽しそうです。

1712043.jpg

私からのお手紙の時の様子です。

 

 

そして最後にご主人より一言頂き、

  

「なんか文句があればと考えていたけど、何も思い当たりません。」

  

というお言葉を頂きました。

  

本当にありがたく思います。

 

家づくりは1年くらいの期間をかけて進めていきます。

 

1年の月日の中でこちらの不手際が全くなかったわけではないと思います。

 

その中でこのお言葉を頂けるという事は、スタッフ皆がS様とのコミュニケーションをしっかりとれていたからだと思います。

 

関係性はコミュニケーションからしか生まれないと思います。

 

その一瞬のコミュニケーションを大切にして、お客様に満足度の高い家づくりをご提供していかなければならないと再認識しました。

  

  

 

S様には家づくりはもちろん、完成見学会や施工事例の写真ご協力など沢山のご協力をして頂きました。

 

本当にありがとうございます。そしてこれからも宜しくお願いします。

  

本日お引越しをされるようで、お住まいになることを楽しみにされている様子が伝わってきました。幸せなご家族の絵が目に浮かびます。

 

新しい家で今よりさらに幸せになって頂きたいと心から思います。

  

 

 

今回のお引渡しを通して感じたことを少し書かせて頂きます。

 

最近家づくりに完成はないのだと思うようになりました。

 

お引渡しが終われば仕事としての家づくりは終わりかもしれませんが、

 

その後施主様が家具や家電が入れ、生活をはじめ、ものが壊れたり、リフォームをしたり沢山の出来事があると思います。

 

その作業一つ一つが家づくりなのだと思います。

 

そうして家は成長していきます。

 

私たちだけでは建築物としての家を提供できるだけです。

 

そこにお客様と私たちの良好な関係性を築き継続し、ご家族が幸せな日々を暮らして頂くことで家づくりになるのだと思います。

 

幸せに終わりがないように、家づくりにも終わりがないのでお引渡し後も、私たちが出来ることをやっていく責任があります。

 

その責任を果たすためにも日々学び行動し、オーナー様とのコミュニケーションを続け、本当に必要とされる会社、人間にならないといけません。

 

私たちにはお客様が必要ですが、お客様や社会から必要とされ続ける会社になりたいと改めて思いました。

 

そうなるためにこれからも精進していきます!

 

西田

2017年11月30日

S Diaries


11月ももう今日で終わりとなり、
 
 
明日から師走。
 
 
寒さもだんだんと厳しくなってきましたが、
 
 
毎日飲んでいるR?1乳酸菌のおかげ?
 
 
で風邪もひかず体調も良好。

 
 
今日の熊本は少し雨模様ですが年末まで
 
 
気張っていきます!


 
さて、本日は二級建築士の定期講習へ行ってきました。

 
 
11月30日ブログ-1.JPG

 
 
建築士定期講習とは、平成20年11月28日に
 
 
施行された改正建築士法により、建築士事務所に
 
 
所属する建築士に対して受講が義務付けられた講習です。
 
 
建築士の仕事は、建物を作るわけですから、
 
 
単に考えると、人の命にも関わる仕事です。
 
 
そう考えると責任重大で、しっかり必要となる能力を
 
 
身に備えて、新しい法に則った活動をすべきです。
 
 
ですから、3年度ごとに最新の建築関係法規等について
 
 
習得するという、そんな講習です。
 
 
私たちが主としている住宅だけに限らず、
 
 
大規模な建物なども絡めた法改正ですので
 
 
ある意味、久しぶりに様々な建築に触れた
 
 
良い機会となりました(^^♪
 
 
今回の改正は構造計算に纏わる話であったり、
 
 
我々建築士の決まり事がある建築士法の改正であったりと
 
 
様々ですが、住宅で盛んにでてるワードとして
 
 
「省エネ」についても規制措置がどんどん決まってるところを
 
 
みると省エネが当たり前になる時代だと改めて感じました。
 
 
省エネのみならず、ヒートアイランド現象(都市部が高温を示す現象)
 
 
11月30日ブログ-2.png
 
 
など地球温暖化などの社会問題を背景にした対策措置を
 
 
私たちも促進していけるよう努力しようと思います。
 
 
そしていよいよ!!
 
 
来年末から私も一級建築士取得に向けた勉強が始まります。
 
 
以前、所長の西田が一級建築士を独学一発合格しちゃいましたから
 
 
負けてられません!!(プレッシャー汗)
 
 
気合でいっちょ!頑張ります(^^)/
 
 
あと、明日から数日私用でお休み頂きます、

 

 

ブログも一時ストップしますが、来週からまたアップしていきます!

 

 

それではまた!

 

 

齋藤

2017年11月30日


こんにちは!工務の歌丸です!

 

 

 
最近SNS等で【シンデレラフィット】という言葉をよく目にしますね(^^)

 
シンデレラのガラスの靴のように、ぴったりと納まることを言います。

  

17113003.jpg

 

 
SNSでは収納関係の投稿がたくさん!
 

 

17113001.jpg

 

 

17113002.jpg

 

 

キッチンの引出しの写真は隙間がちょっともありませんね!

 

まさに神業!!!( ゚Д゚)

 

しかも100均の小物を駆使して出来ているそうですね・・・

 

ほんと神業!!!( ゚Д゚)

 

 

 

  

 

 
 

 

 

SNSにも負けないくらいのシンデレラフィットを、住宅現場バージョンでご紹介!!♪

 

(意味が違うのもありますが!笑)

 
まずはフローリング工事!

 
17113004.jpg

 
一見すると普通のフローリング工事なのですが。。。

 

1枚ずつ斜めに加工し貼っていく。
 
角度をきちんと測り加工していくことで隙間なくずれることなくフローリングができあがります!

 

 

 
次はオクタスでも人気のヘリンボーン(ギザギザのデザインです)

 
17113005.jpg

 

 

17113006.jpg

 

 

レンガを壁にはったり、床にはったりと様々!
 
考えながら施工しなければならないのですが、単調な作業の繰り返しのため

 

工事に立会っているとき、頭がこんがらがってしまいます・・・笑

 

  

 

こちらは少し見えにくいのですが。。。

 

17113007.jpg

 

 

小上がりのリビング側からも、ダイニング側からもちょうどいい高さのカウンターです!

 

そして奥には、階段の2段目がそのまま延びてTVボードに!!

 

設計の思い描いたプランを素敵に再現してくれる職人さんにいつも感謝です!

 

 

 
17113008.jpg

 

 
この寄棟(よせむね)にあわせた勾配の天井!

 

しかも板張り。。。この美しさはこの形状・素材があってのものですが
 
この形状にこの素材を張る職人技はまさに神業!

 

とっても根気のいる作業の様でした((+_+))

 

 

 

そして最後に!!

 

今回このブログを書こうと思ったきっかけ!

 
17113009.jpg

 

 
とってもマニアックな写真ですね・・・笑

 

何も考えずに施工するとこの部分、5mm程度の隙間があいてしまうのですが

 

それが何とも気持ち悪い!避けたい!!

 

大工さんにお願いをして加工してもらい、まさにシンデレラフィット!!♪

 

現場に行ったときに思わず『おぉぉぉ~~~!!!』と声をあげてしまいました(笑)

 

 

 
どんな大変な工事や根気のいる作業も、完成してしまえば何事もなかったかのように溶け込んでしまいます。

 

いつもお施主様へオクタスの家を届けるために奮闘してくれている現場の方々に感謝です!

 

そしてこれからもどんどん、お施主様の夢を形にしていきたいと思います!

 

 

2017年11月29日

S Diaries


年賀状の準備を進めてます
 
 
もうそんな時期ですね
 
 
一年あっという間です
 
 
11月28日ブログ-1.jpg
 
 
お家づくりも長いようで短く、
 
 
私たちにお家づくりをご依頼頂いてから
 
 
完成までおおよそ平均9ヶ月ほどかかります!
 
 
もちろん内容に応じてスケジュールは
 
 
大きく変化しますが、大体そんなものです。
 
 
そう考えると、お客様目線から見るに
 
 
家づくりを通じて約一年もご一緒するわけですから、
 
 
住宅会社たるものは、よほど信用信頼が
 
 
無ければいけない仕事だとつくづく思います。
 
 
建てたら終わりのようなやり方では
 
 
私もそこでは絶対建てたくありません。
 
 
私たちの仕事はただ家を建てることではなく、
 
 
家を建ててからが始まりとなり、
 
 
末長いお付き合いを頂きながら、
 
 
施主様が共にする家を通じて、
 
 
暮らしの脇役になることだと思っております。
 
 
前提に良いモノを創造することがあり、
 
 
そこはいつもお施主様と愉しみながら
 
 
共に出来てるのではないかと感じています(^^)
 
 
先日もU様邸プラン打ち合わせをさせて頂きました!
 
 
とても暖かいご家族で笑い声の絶えない
 
 
打ち合わせをいつもさせて頂き、
 
 
私自身も愉しく参加しております♪
 
 
プラン図、模型、パース等でイメージをお伝えし、
 
 
ワクワクドキドキを感じて頂けたのではと思っています(^^)
 
 
折角なので皆様にもチラッとイメージパースを
 
 
11月28日ブログ-2.jpg
 
 
開放的空間とプライバシー確保は当然とし、
 
 
自然との繋がりや、街並みに調和するため、
 
 
好みである現代的でありつつも、
 
 
抑制のきいた雰囲気ある表情を
 
 
生み出せたのではないかと感じています(^^)
 
 
さて、今日はこのくらいにして、またの機会で
 
 
簡単にお家のご紹介をさせて頂きます!
 
 
それでは皆様、愉しい家づくりをしましょう(^ ^)
 
 
齋藤

2017年11月27日

S Diaries


11/25、26で最後の刈草S様邸見学会終了致しました。
 
 
たくさんのご来場ありがとうございました(^^)
 
 
11月27日ブログ-1.jpg

 

 

まずは、ご協力頂いたお施主様、スケジュール調整して頂いた

 

 

現場の職人さんたち、誠にありがとうございました!!
 
 
今回の見学会では、外(風や光など自然)との繋がり方や
 
 
6人家族による生活や家事の機能的動線の在り方、
 
 
一生付き合っていくための壁や床など素材のポイントと、
 
 
見どころたくさんでご来場頂いた方々から「なるほどっ!」
 
 
といって頂く声を数多く頂戴しました。
 
 
11月27日ブログ-2.jpg

 

 

これから楽しく、夢ある家づくりを行っていく方々の参考に、
 
 
少しでも力添えできたのではないかと嬉しく思っております(^^)
 
 
ただ家づくりにおいては間取りだけのみならず資金についてや
 
 
性能のこと、暮らしの後のことなど多くの知識が必要です!
 
 
なにかご不安に思われてる方や興味がある方は是非ご相談下さい(^^)
 
 
そしていよいよこのS様邸もお引渡しへと向かうわけですが、
 
 
早速、最終的なお家の検査を行いました!
 
 
社内検査、施主検査と称して社内検査では、弊社数名の
 
 
スタッフの客観的な目線で傷やへこみ等の有無確認や、動作確認、
 
 
図面通りの施工になっているのか、など一式確認をおこないます。
 
 
11月27日ブログ-3.jpg

 

 

写真は施工写真を撮らせて頂けるとのことで、

 

 

社内検査と並行して行ったその準備の風景です(笑)

 

 

施主検査では、施主様へ社内検査ででてきた項目の報告と+@がないか、
 
 
施主様目線で家中をご確認いただき、隈無くチャックします。
 
 
細部までしっかり情報共有することは、今後一生お付き合いさせて頂く
 
 
関係性を築くためでもあり、そのためにアフターフォローに対する
 
 
システム構築にこれからも我々は努めて参ります。
 
 
笑顔でお引渡しができて、そして、お施主様が暮らしの中で
 
 
更なる幸せになることを願って、日々邁進してまいります!
 
 
それではS様、お引渡しまでもうしばらくお待ちください(^^♪
 
 
齋藤

2014年までのブログはこちら


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。