熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2018年2月のカレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年1月26日

S Diaries


48年ぶり最大の寒気到来とのことで、熊本で

 

も厳しい寒さが増しております。そんな中久し

 

ぶりにゴルフの練習にいってきました。その結

 

果、めちゃくちゃ筋肉痛です...。

 

H30年1月26日ブログ-1.jpg

 

さて本日は職人起業塾第12講。いよいよ終盤

 

へとさしかかり、残す講義もあと3講となりま

 

した。毎度毎度、上質な学びを得れるこの場も

 

あと少しかと思うとなんだか寂しい気持ちにな

 

り、加えて早く学びを身に付けねばと焦ってい

 

るようにも感じます。まあそんなに焦ってもど

 

うにもならないのでゆっくりやっていこうとは

 

思っていますが(^^)

 

H30年1月26日ブログ-2.jpg

 

今日の講義は、高橋先生の今までの講義を改め

 

て振り返ったあと、現在進行中のアクションプ

 

ランの中間報告及び検証、ブラッシュアップと

 

いう流れでした。私のアクションプランは、昨

 

年11月から始めた、毎日欠かさず書くこのブ

 

ログ(たまに抜けちゃってます汗)毎日コツコツ

 

とですが、少しは書けるようになってきたので

 

今よりブラッシュアップするために"何を伝え

 

たいのかを明確且つ、要約しコンテンツ化を目

 

指すこと"と再設定しました。何もするかでは

 

なくどうするか?と考え、いつもやっているこ

 

とに危機感をもって、いつかは高橋先生のブロ

 

グのように誰かに影響を与えることができるよ

 

うなものを目指して頑張ろうと思います。

 

H30年1月26日ブログ-4.jpg

 

講義の中で特に心に残ったのが予習と復習につ

 

いて。学生時代から聞き慣れている言葉ですが

 

高橋先生より「社会人においての予習と復習と

 

はどんなことか」と聞かれ、説明しろと言われ

 

ても正確に答えれず、ふわっとした意味しか知

 

らないことに気が付きました。そこで学んだ復

 

習と予習の考え方は、

 

予習=確認作業とシミュレーション

 

復習=学びの概念化→アウトプット

 

ということ。(わかりやすく詳しい内容は高橋

 

先生のブログご参照ください!)

 

確かに、普段の仕事の中でそこまで深く捉えて

 

はいなかったものの予習と復習をしていること

 

がありました。例えば、打ち合わせ後、当日も

 

しくは翌日までに打ち合わせした内容を再度議

 

事録に取りまとめ、抜け漏れ防止と頭の整理、

 

復習を行い、次回どの様な提案をするかのイメ

 

ージング(予習)を同時に検討していたり、1日

 

の出来事や学びをブログに書き、アウトプット

 

する取り組みなどは予習と復習のひとつだと感

 

じました。しかし現状、全て予習と復習を網羅

 

できているかというとそうではなくまだまだ見

 

直すべきところが数多くあると思いますが、予

 

習と復習のふわっとしていた意味がしっかりと

 

言語化し学んだことで、改めて重要性に気付き

 

今まで以上により明確に仕事に取り組むことが

 

できるのではないかと思いました。

 

H30年1月26日ブログ-3.jpg

 

この日もまた聞くこと話すこと、見るもの全て

 

に学びのある上質な時間となり、理想の自分を

 

目指し、陽転思考でがまだしていこうと思いま

 

す!学びの一日に感謝。

 

ありがとうございました。

 

それではまた明日(^^)

 

【今日の学び】

 

・なにをするかではなくどうするか

 

・いつもやっていることに危機感を持つ

 

・予習という学びや練習、イメージング

 

・復習とは外化、実践で裏打ちすること

2018年1月26日


こんにちは!

 

今日はぜひ見てもらいたい写真があります!

 

それがコチラ↓

 

 82224.jpg

 

見えにくいかもしれませんが...(-_-;)

 

結晶が車のガラスに出来ていました!

 

こんなにはっきりとした、たくさんの結晶の綺麗さに感動し、

 

皆さんにも見てもらいたくて、今日の1枚として紹介させていただきます(笑)

 

さてここからはお仕事の話をします(笑)

 

2週間前になりますが1人でメンテナンスデビューしました!

 

前にブログでお話されていたY様邸UBの2回目です!

 

今回のメンテナンスにあたっての課題は前回できなかった自分でお客様に説明する事です。

 

施工内容の把握と気持ちの準備ばっちり‼

 

のはずが、施工の説明を施工業者さんにしてもらっていました(;・∀・)

 

これでは居る意味がないと思いながらも最後は業者さんと共にコーヒーをいただき、

 

楽しいお話もありがとうございましたm(_ _ m)

 

 

それから、先日にもう1件、S様邸の中段棚の修理に立ち会わせていただくことに(゚д゚)

 

前回の体験から改善するチャンスが来ました!

 

そしてなんと今回は自分で説明することが出来ました~♪

 

まさに三度目の正直ですね(;´∀`)

 

修理後のクロスと棚の隙間をコーキングで埋める作業も行い、

 

自分では大きな一歩だと思いました(^^)

 

杉光邸中断棚_180126_0007.jpg

 

杉光邸中断棚_180126_0008.jpg

  

これからもできることを増やし、またできたことを磨いて、

 

成長していくよう頑張っていきたいと思います☆

 

 

そしていよいよ明日は完成見学会です!

 

保育士に憧れがあったので見学会中のお子様の対応させていただく予定です!

 

楽しみにしておりますのでよろしくお願いします(^^)

 

大城

2018年1月25日


 

先日【この冬、最強で最長の寒波】が来たと思ったら、今回は【前回を上回る最強寒波襲来】だそうですね!

寒い!!寒すぎます!!(TへT)

 
オクタスのスタッフルームは、壁一面アルミサッシのシングルガラスのビルになっており、本当に寒いんです!
さらに熊本地震の影響かサッシから隙間風が。。。(T_T)

 
あったかいお家を建てながら事務所では凍えております!気密・断熱の重要性を毎日の様に体感しています!!
みなさま、風邪・インフルエンザ・水道の凍結には十分にご注意を!!
 

18012501.jpg
  

 

 

 

さて先日、いつも仲良くして頂いておりますブレスさんの現場見学にお伺いさせて頂きました(^^)
 

もちろん住宅会社同士はライバルでもありますので、通常現場見学なんて簡単にはできません!
 

ブレスさんが取り組まれている工法について勉強させてほしい!

 

と思い、ご相談しましたところ快くご承諾いただきました!
 

ありがとうございます!
 

18012502.jpg
 

(ロゴをクリックでブレスさんへ飛びます!) 

  

 

 

どうして、ブレスさんへ勉強に行ったかというと。。。

 


OCTASEでは、ほとんどのお家で塗装仕上げの外壁を採用させて頂いております。

(これはこれで好き!!) 

 

18012503.jpg
 

 

もちろん金属系の外壁や複合したものや他の素材・仕上げもあります!

(こんな感じも好き!)

  

18012504.jpg
 

 

 

18012505.jpg 

 

 

 

そんな中、お客様からのご要望は全面左官さんによる塗り壁です!
 

 

18012506.jpg

 
 

 

と言うことで、左官壁のお家のイメージのあるブレスさんへお勉強へ行ってきたのです(^^)
 

左官さんによる塗り壁は、古くから日本にある仕上げ方であるため、たくさんの工法が存在します。
 

その工法のそれぞれに、メリットデメリットがあります。
 

 

18012507.jpg

 

 

 

私が10年程(!!)昔に経験した工法とは全く違うものでした!
 

現場では、質問を繰り替えし、作業内容・材料の手配・作業日数・養生期間など、気になる部分をたくさん教えていただきました!

 

 

18012508.jpg

 

 

18012509.jpg

 

 


最後にはご近所のお引渡し済のお客さま宅も見せて頂いたのですが、驚きの美しさ!!((+_+))
 

 

180125010.jpg

  

 


左官壁は割れ易いもの。という概念が一気に吹き飛びました!
(絶対割れないわけではありませんが!)
 

割れにくい工夫をたくさんされており、惜しげもなく教えて頂いたブレスさんへ感謝です!!
 

新しい発見がたくさんで、忘れないよう、事務所に戻りすぐに図面化しました(笑)
 


 

 

そして改めて建築の面白さを確認しました!
 

建築の楽しさって無限ですね!!
 

家づくり中の皆様も、これからの方も!お家づくり楽しんでください!

 

歌丸

  

 

 

 

 

OCTASEでは見学会を開催中~!!

 

楽しい家づくりのために楽しくお勉強を~!!

 

 

 180125011.jpg

 

2018年1月24日

S Diaries


東京都心では、大雪で積雪が2、30センチら

 
しく、首都圏大混乱のようですね。熊本でも今
 
日は特に寒く、雪が降るほど寒い日となったよ
 
うです。皆様も体調管理には十分お気を付けく
 
ださい。
 
H30年1月24日ブログ-1.jpg
 
先日は朝活の日でした。前回に引き続き、スタ
 
ッフ全員で自分自身に課する「課題」の抽出を
 
行い、5W2Hに沿った実践方法と習慣化まで
 
の道をどのようにするか、発表を行いました。

 
それぞれ、なかなかに面白い課題となり、定期
 
的な中間検証が楽しみになりそうです(^^)
 
H30年1月24日ブログ-2.jpg
 
西田と私が職人起業塾に行き出してから早いも
 
ので半年近く経ちますが、ここまで会社全体、
 
スタッフ皆で取り組むことができているのは、
 
職人起業塾の影響が大きく、本当にいい学びだ
 
と感じているからこそ、皆にも伝えたくて、皆
 
にとってもためになることだとわかっているか
 
らで、本当に良き学びを得ているな~と改めて
 
感じました。今までならふと変えたいと思うこ
 
とはあっても、思ったり口にするだけで、じゃ
 
あどうするか、どうやって習慣的行動に変えて
 
いくのかなどしっかりビジョンをつくらず、む
 
しろ見ることすらできていなかったように感じ
 
ます。業務が忙しいという言い訳や、それは難
 
しいなどと勝手な思い込み、過去の失敗からの
 
判断で逃げていることもしばしば。それが今や
 
朝活という時間を設け、皆が成長を望む良き時
 
間にまで意識を変えることができています。し
 
かし、現実一人で課題に向き合うとなかなかう
 
まくいかないことも多くあります。だからこそ
 
皆で皆の課題にふれ合い、難しいことは細かく
 
分解、難しい漢字も分解して覚えれば簡単だと
 
感じるように、方法論を編み出し、より一層人
 
間力の成長できる会社となれるよう邁進して行
 
こうと思います。
 
H30年1月24日ブログ-3.jpg
 
木曜日は起業塾(^^)
 
がまだしていきます!
 
それではまた
 
齋藤

2018年1月22日

S Diaries


昨日は、N様と着工前の最終打ち合わせという

 
ことで、工務の歌丸も含めた四者打ち合わせを
 
行いました。ここでは、最終的に決まった仕様
 
の再確認と、注意点や将来的なメンテナンスに
 
ついてや、工務との連携を高めるための仕様共
 
有、工務と施主様との初顔合わせを兼ねた打ち
 
合わせとしています。
 
H30年1月21日ブログ-1.jpg
 
途中補助金などによりスケジュールが振り回さ
 
れるアクシデントなどありましたが、プラン提
 
案から細かな仕様などあらゆる所まで長い期間
 
かけて打ち合わせをしてきたことで、施主様の
 
ご要望を取り入れつつ、性能面、意匠性、コス
 
トの3つのバランスのとれた良き計画が完成し
 
たように感じております。
 
H30年1月21日ブログ-2.jpg
イメージパース
 
打ち合わせの中で特に記憶に残っているのは、
 
プラン提案後の打ち合わせでの変更についてで
 
す。今回の計画地は分譲地ではあるものの、道
 
路など工作物に合わせてできたような変形地で
 
比較的土地の面積も小さい中、平屋希望でした
 
ので、隣地境界ぎりぎりまで距離を詰め計画を
 
していきました。その他のご要望もなんとか平
 
屋に落とし込み、ご提案差し上げたのですが、
 
プラン提案後の打ち合わせにて施主様より、
 
"よくよく考えたら水害対策(沿岸エリアのた
 
め)のため2階建てのようにしたい"とのご要
 
望を聞き、外観検討含め、再プランすることと
 
なりました(^^汗)もちろんご要望ですし、変更
 
も含め我々の仕事であることに変わりはありま
 
せんが、プランコンセプト自体を"変形敷地に
 
建つ借景を取り込む平屋"としていたものです
 
から少々悩みました。結果的に上のイメージパ
 
ースのような計画とし、今ではこちらの方がし
 
っくりくるくらい馴染む外観となり、私たちと
 
しても良き経験ができたと感じております!
 
H30年1月21日ブログ-3.JPG
プラン提案時の模型
 
打ち合わせ完了後、施主様よりラインで
 
"決して妥協する訳ではなく、納得いく形でこ
 
こまで話を進めてこられたのも皆様のおかげで
 
す!本当にありがとうございます。"とのお言
 
葉を頂きました(^^♪こちらこそ、ありがとう
 
ございました。しかし、今からが家づくりにお
 
いて本格的なスタートで、現場こそがオクタス
 
の評価を決め、魂の宿る絶対的な存在ですので

 

怠ることなく、完璧を目指し努めて参ります。
 
これからも宜しくお願い致します(^^♪
 
H30年1月21日ブログ-4.JPG
 
最後に...
 
お子様はとてもお利口さんで、大人しくDVD
 
をずっと見てました(^^)/すこし恥ずかしそう
 
に写真を撮らせてくれたようです♪
 
かわいかですね♪
 
それではまた
 
齋藤

2018年1月21日

S Diaries


H30年1月20日ブログ-1.JPG

 
本日の熊本も昨日に引き続き晴れ(^^)
 
朝から青々とした空が気持ち良く、活力がでました。
 
ということで今日も一日頑張ります!
 
H30年1月20日ブログ-2.JPG
 
本日はH様邸プラン提案日。
 
新たな家づくりがスタートをきりました。
 
プラン提案の日は、施主様も、我々もどきどきわくわくの日(^^♪
 
どんなお家になっているのか
 
要望はしっかり満たせているか
 
資金は大丈夫だろうか
 
様々な感情を抱き、待って頂いたと思います!
 
H様、大変お待たせしました♪
 
ブログでも少しだけお家と打ち合わせ風景をご紹介させて
 
いただきます(^^♪
 
H30年1月20日ブログ-3.jpg
 
今回の計画地は大型分譲地の一画。
 
分譲地なだけあって、隣地や道路など密接した環境の敷地で
 
且つ、元々山を開発してつくった土地なのか、隣地との
 
高低差が比較的大きいエリアです。
 
プライバシーの配慮と、光をたくさん入れ込み、開放的な
 
家にしたいというご要望を叶えるべく、斜面にたつ家といえば
 
少しおおげさになりますが、そのイメージで今回は二階に
 
リビングを配し、大きいバルコニーで外部との繋がりを持たせつつ、
 
プライバシーの配慮と、全方位に面するLDKをつくることができ
 
且つ、勾配で開放感を演出する天井と、ホールなどを含めた
 
ワンフロア的要素で広々とした二階を主とする計画となりました。
 
H30年1月20日ブログ-4.jpg
 
今回は一通り、事細かに"なぜこのような間取りとしたのか"
 
"なぜこのようなイメージとしたのか"などをお話しし、
 
施主様のご要望の具現化についてと我々からの提案についての
 
お話しをメインとしました。
 
打合せは終始、笑いのある楽しい打ち合わせとなり、感覚的に
 
満足頂けたように感じております(^^♪
 
次回は、赤ペンチェックと称して、施主様のご要望と我々からの
 
提案の摺合せ、ご確認と更なるご要望に対する落とし込み作業を
 
行います。また宜しくお願い致します(^^)
 
H30年1月20日ブログ-5.jpg
 
皆がプランに夢中の間、
 
お子様は撮影しているカメラに夢中でした(笑)
 
めちゃかわいいですね(^^)/
 
それではまた
 
齋藤

2018年1月20日

S Diaries


H30年1月19日ブログ-1.JPG

 
今週は比較的暖かく、真冬なのに春の兆しとも思えるほどの気温となり
 
過ごしやすい一週間でした。と言っても最低気温は氷点下の日もあり、
 
寒暖の激しい週間だったのかもしれません。
 
十分ヒートショックにご注意ください。
 
H30年1月19日ブログ-2.JPG
 
私は暑がりなのでちょうど良かったこともあり、年始に比べ動きがだいぶ
 
活発になりました(笑)わんちゃんの散歩も行きやすいし、服装もいつも
 
以上に気合が入り、テンションが上がる日が続きました(笑)
 
来週からはいわゆる弾丸低気圧が日本へやってくるということでまた一時
 
真冬らしさが戻ってくるようです。私はこの調子で寒さに負けないように
 
頑張っていけたらと思っています(^^♪
 
H30年1月19日ブログ-3.JPG
 
さて、昨日は終日、社長も交え皆でブランディング会議を行いました。
 
昨年6月よりオクタスは新たに生まれ変わり、所長である西田を筆頭に
 
組織として、個人として、あらゆる面において見直しを図っております。
 
個人としては、西田と私が行っている職人起業塾での学びをインプット、
 
アウトプットを社内皆で繰り返し行い、少しずつですが前へ進んでいる
 
ように感じております。特に第二領域に重点を置き、社会において人財と
 
なるべく、各々が目指す目標に走り出しております。
 
H30年1月19日ブログ-4.JPG
 
そして今回のブランディングはオクタスという組織としての課題。
 
今一度やっていることを見つめなおし、我々も楽しく、施主様も、
 
協力会社も潤う。売り手よし、買い手よし、世間よしの三方良しを
 
体現すべく、我々が提供したい「ずっと楽しい」を世界観として
 
新しいオクタスにご期待頂けるよう努力して参ります。
 
本日も上質な学びにありふれた一日でした。
 
学びに感謝。
 
それではまた(^^♪
 
齋藤

2014年までのブログはこちら


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。