熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2018年2月のカレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2017年12月23日


こんにちは!大城です!

 

先日から年賀状を作成しています!

 

今年の終わりを感じます(;・∀・)

 

 

最近はメンテナンスに同行、アポ取り、材料の発注などを

 

させていただいています。

 

お施主様、業者の方々と正確な情報を共有する事が重要になります。

 

取り組んでいく中で "任された作業内容、目的を理解する"ことが

 

自分は出来ていないことに気づけました。

 

任された仕事をただ言われた通りにしていたので、

 

伝わらず質問された時に確認をとっていました。

 

理解をしていれば臨機応変に対応が出来ていたと思います。

 

この改善点は前もって確認することですね。

 

この他にも改善点はあるので少しずつ改善していき、

 

貢献できるようになりたいです!

 

 

そして来週はI様邸のお引渡し!

 

 

昨日の完了検査に立ち会わせていただき、

 

 

外には左官さん、お家の中はおそうじ屋さんがきれいにしていただいてました!

 

 

私も仕上がりをみるのワクワクしています(^^)♪

2017年12月22日


こんにちは!西田です!

寒くなってきましたね。先日息子が熱を出し、病院へ連れて行くとインフルエンザB型とアデノウィルスの併発...。

皆さんも気を付けてくださいね!

先日ファイヤー塾に参加してきました。齋藤もブログに書いておりましたが、私自身も感じたことがあったので書かせて頂きます。

 

ファイヤー塾初参加

12/16に村田工務店の村田社長が主催されているファイヤー塾に初参加させて頂きました。仕事の都合で少し遅れて行くと塾生の方々が一人ずつ挨拶をされていました。とても熱い人ばかりで、まさに「ファイヤー」塾です。塾生の挨拶だけで約1時間!普通のセミナーでは考えられないですよね。自分の解釈ですが、そこには村田社長の「みんなで悩みを共有し、みんなで解決しよう」「人前で話すことでスピーチが上手になるように」など想いがあるのだと思います。皆さんスピーチが上手で面白い方々ばっかりでした。数名の方とは面識がありましたが、ほとんどの方は初めてお会いする方ばかりでとても刺激的でした。

  1712221.jpg

  

 

高橋社長登場

約1時間のスピーチの後に職人起業塾の塾長の高橋社長の講演が始まりました。

高橋社長にはいつもマーケティングについて教えて頂いていますが、今回はご自身の経験をもとに「人は変われる」ということについてお話をされました。三つの大きな出来事で人生が大きく変わることになったという事でした。

①    親友の死

17歳時に親友が亡くなるという悲しい出来事があった。その時に親友が生きたかった人生を生きてやると決意し「親友が見ていたらどう思うだろう」と自分を「俯瞰的」に見る能力を身に着けた。

②    デスノートに名前を書かれる

親友の死のあと親友ならどう生きたと考えるうちに「親友は遊んで楽しみたいだろう」と遊びを中心において生活をしていた。そのツケが回り医者から「50歳まで生きられない」と死の宣告を受けた。「残り30年しかない」という意識で生きていくことで悔いが残らないように一生懸命生きる選択をした。

③    人生を変える本との出会い

実家が本屋さんという事もあり、幼少期から本が好きでよく見ていた。そして運命を変える[7つの習慣]と出会う。この本をもとに成功には原則があるという事に気づき、実践し習慣化をしていくことができた。

  

私の拙い文章ではあまり伝わらないかもしれませんので、

よろしければ高橋社長のブログを→コチラ←からご覧ください。(3日に分けて書かれています。)

  

 

 

「人は変われる」

「人は変われる」という事に関して興味深い方程式を教えて頂きました。

きっかけ≠チャンス

きっかけ×欲求=チャンス

欲求=(セルフイメージ)―現状

 

高橋社長を例に挙げると人生を変えた3つの出来事は「きっかけ」です。

そこで「本当の自分はこんなもんじゃない。」というセルフイメージと現状のギャップが「欲求」となるわけです。「きっかけ」と「欲求」が同時にある時にチャンスに変わる。この方程式セルフイメージを上げる方がよりチャンスは大きくなるというこという事です。ではどうやってセルフイメージを上げるのか。答えは【習慣化】です。習慣を増やすことでセルフイメージを高められるということです。習慣にするものは[緊急ではないが重要なもの]に取り組むことが重要です。例えばブログ・筋トレ・読書・日記・勉強などです。お忙しい方は時間の制約もあり取り組むことが難しいように感じますが、ファイヤー塾に参加されている方々は皆さんお忙し中素晴らしい習慣を持っていらっしゃるようでした。村田社長もブログを9年書かれていますし、他の方々も筋トレやセミナーや勉強を習慣にされているようでした。そのような意識の高い方々と共に学ぶ事が出来たのはとても貴重な体験です。

ファイヤー村田社長のブログは→コチラ←からご覧ください。

  

 

 

「選択の自由」

刺激を受けたら反応をすることが自然の摂理だと思います。ただ、人間にはその間に「選択の自由」が存在します。選択を行うときにはそれぞれ判断基準を持っていらっしゃると思います。自分の信条や良心だったり、人生の目的だったり原理原則に乗っ取った選択をすればよい反応に変わるはずです。人生は常に選択と思っていますが、それはとても深く重要なことだと改めて認識しました。自分は正しい判断が出来ているかと自問自答を繰り返し、当たり前の習慣にすれば、間違えた判断は少なくなると思います。人間は楽な方に流れやすいと思います。これは水が高い所から低い方へいくことと一緒だと思います。でもそこで自分の人生を成功に導くためには楽な方ではなく、より面白い方を選ぶべきだと教えて頂きました。面白い方=きつい方。楽なことは忘れてしまいますが、苦労したことは人間なかなか忘れません。それもまた自分の血となり肉となるのだと思います。まだまだ未熟者ですが、正しい選択ができる人間になり、お客様・会社・社会に貢献できるように精進していきます。

  

 

 

お礼

最後に今回学びの機会を与えて頂いた、村田社長、そして沢山のことを教えて頂いた講師の高橋社長、ファイヤー塾に参加された皆さまありがとうございました。この学びを活かして行動をしたいと思います。

2017年12月21日

S Diaries


M様邸アフターフォローの日。

 
H29年12月19日ブログ-1.JPG
 
住設機器のメンテ部隊やクロス屋さんに
 
来てもらい、メンテナンスを行いました。
 
H29年12月19日ブログ-2.jpg

 
H29年12月19日ブログ-3.jpg
 
施工状況と施工後を施主様に直接確認頂き、
 
ご納得頂けるまで作業させて頂きました(^^)

 
今までスケジュールが合わなかったり、段取りの
 
都合が合わなかったりといつまでも終わらない
 
状態でご迷惑をおかけしていておりました。
 
大変申し訳ございませんでした。
 
また、こちらの都合ですが、担当していた者が
 
退社し、新たな担当者に引き継ぎをしていたことや
 
我々の段取り不足、職人さん不足で工程管理が
 
うまくいかず曖昧になってしまったりと、
 
会議で報告をもらってはいるものの、進んでいるのか
 
よくわからない管理状態であったため今年ももう
 
終わるので一度整理するのも含め歌丸に同行し
 
打ち合わせをさせて頂きました。
 

結果、内容と方向性を互いに共有でき、期限を決めて

 

取り組むようお約束をさせて頂きました。


M様、ありがとうございました。
 
これからもよろしくお願い致します(^^)

 
今年の7月に事業を全体的に見直す作業を始めて
 
特に力を入れようと努力しているアフターフォロー。
 
家を建てる人なら誰でもアフターを気にするのは
 
あたりまえで一番おろそかにしてはいけないところだと思っています。
 
以前からシステムをつくってはいたものの、
 
しっかり稼働しているとは言えない部分もあったため見直しをし、

 
今ではシステムを改善し少しずつ良い方向性に
 
向かっているように感じています。

 
まだまだご迷惑をおかけしている部分もあるかと思いますが、
 
引き続きシステムを定期的に見直しながらブラッシュアップし、

 

ご迷惑をおかけしないよう仕組みづくりに励んでいきます!

 

21日木曜日は楽しみにしていた職人起業塾第10講と忘年会♪

 

しっかり学び自分のため、ひいてはオクタスと共に歩む方々の

 

ためになれるよう頑張ります!

 

それではまた
 
齋藤

2017年12月19日

S Diaries


昨日の朝は特に冷え込み、気温は氷点下でした。


相変わらず厳しい寒さが続きますが、今年もあと2週間。

頑張っていきます!

H29年12月18日ブログ-1.jpg

そして昨日は朝活の日。

ビジネスモデルキャンバスに挑戦しました。

H29年12月18日ブログ-2.jpg

起業塾にて高橋社長より勧めていただいたもので

簡単に言うと

 
1枚の紙の中で自分たちの会社の

ビジネスモデルの見える化に役立つフレームワークで

なかなかの優れもののようです!

調べるとあのアマゾンやグーグルなど世界的大企業も

実際に使用し有効性が認められているようで

それだけでもやってみようと思ってしまいます(笑)

そもそもビジネスモデルってなんだ?

「利益を生み出す製品やサービスに関する事業戦略と収益構造を示す用語」

とのこと。なるほど。

起業塾でも戦略やシステム構築の大切さを学んでいます。
  
それこそいま学んでいるマーケティングも戦略のひとつで

 

戦略の文字通り「戦いを略する」ためのシステム構築に

励んでおりますがその整理するツールとしてこの

ビジネスモデルキャンバスは使えそうです。

H29年12月18日ブログ-3.png


9つの要素に分類されたビジネスモデルをひとつずつ穴埋めし、

相互のつながりや見える化していこうというもので我々の今の

仕事の根底を今一度見直し、新たな発見や改善に生み出すこと

ができそうです。

9つの中から今回意見を出し合ったのは「価値」について。

結果、数時間でそう簡単に終わるものではありませんでしたが、

我々の価値を考えたときに今更ながらメリットだけでなく、

商品やサービスによってもたらす体験や変化であるベネフィットの

観点から考える新たな切り口で意見を出し合うことができ

新しい世界観やUSPへのきっかけになるような朝活ができました。

H29年12月18日ブログ-4.jpg

「マーケティングの究極の目標は、

セリング(売り込み)を不要にすることだ」

P.F.ドラッカー博士の言葉のように戦略を考え売り込みをしない

シクミつくりを目指してこれからも頑張ります。

それではまた。

齋藤

2017年12月19日


 

こんにちは!工務の歌丸です!

 

12月に入り、1日1日が本当に早く過ぎていきます。

 

1日が24時間以上あって、1か月が31日より長くあればいいのにと思ってしまいます((+_+))

 

 

 

今年の冬はラニーニャ現象とやらで厳寒の冬となるようですね・・・

 
個人的に寒さが苦手なので、防寒対策を着々と準備中です!!


冬の熊本.JPG

 

 

 

 

 

さて!寒さ対策といえば!

 
【水道管の凍結対策!!】
 

毎年、同じことをお知らせしているかと思うのですが今年も懲りずに!(笑)
 

大事なことなので毎年言います!"(-""-)"

 

 

 

冬支度.jpg

 

 

 

 

 

年末年始から2月にかけて、県内でも氷点下を記録する日が多くなります。
 

水道管の凍結破裂は、同じ日にあちこちの場所で一斉に起こります。
 

そのため、対応にお伺いするにも順番待ちの状態となり、早急にご対応できない場合が多くあります。
 

水道は大事なライフラインです。
 

熊本地震で水の供給が止まってしまった時に、心底そう思われた方も多いのではないでしょうか?

 

 

凍結予防の方法を事前に確認しておくと良いかと思います!(^^)
 

ということで、熊本市上下水道局から出されている予防方法をもう一度おさらい!
 

 

 

凍結防止.jpg

 
 

なにごとも備えあれば憂いなしですね(^^♪

 

少しでも晴れた昼間に対策しておくと良いですね♪

 

 

2017年12月18日

S Diaries


先日、H様邸ヒアリングを行いました。

 
設計において一番初めの打ち合わせで、
 
注文住宅ならではの重要な時間です。
 
ヒアリングでは、家族構成や情報、
 
車の台数から家族それぞれの趣味、
 
ライフスタイル、サイクルなど
 
多くのことをお聴きします(^^)
 
もちろんお家のイメージや間取りに
 
ついても話をするのですが、
 
資金あってのお家づくりということもあり
 
イメージや間取り先行でいくとどうしても
 
資金を圧迫しかねません。
 
ですので我々は出来うる限りのご要望を
 
取り入れるためにお聴きした生活の中で
 
時には断捨離、そして優先順位を一緒に
 
構築、整理していき、施工例や我々の経験則による
 
その家族ごとに見合った間取りやイメージ、そして
 
資金のバランスがとれるように、ご納得頂いた上で
 
ご提案をしていく流れとしております(^^♪
 
これから少しお時間を頂戴しまして、
 
H様唯一無二の幸せになるお家を目指して
 
業務に取り掛かりますので次回の打ち合わせまで
 
楽しみにお待ちください♪
 
因みに皆であまりに打合せが盛り上がって
 
しまったからか画像は取り忘れました(笑)
 
次回は思い出のためにも撮ります!
 
ありがとうございました。
 
次は近見町現場の社内検査と施主検査へ。
 
H29年12月17日ブログ-1.jpg
 
外の冷え込みはひどいもので、風が吹く度に
 
凍えてしまう...(*_*)
 
けれども、寒いといってても終わらないので
 
外部から内部までじっくり図面通りか、施工に誤りがないか
 
傷はついていないか?確認してきました。
 
施主様ともしっかり残りの内容を共有させて頂き、
 
年末のお引渡しまでなるべく残工事がなくなるように
 
全力で対応したいと思います。
 
もうしばらくお待ちください(^^)/

ヒアリングだったりお引渡し前であったりと私たちの仕事は

約1年と長い期間の中でお手伝いをさせて頂きます。

もちろん、お引渡しを終えたあと、暮らし始めてからも一生

お付き合いできるようなシステムとしているわけですが、

ヤンカールソン氏の「真実の瞬間」

H29年12月17日ブログ-2.jpg

でスカンジナビア航空の再生のために向き合った

顧客満足を高める15秒間と同じようにお客様が満足を感じる瞬間は

我々で置き換えると

始めてお会いしたときも真実の瞬間

打合せ中も真実の瞬間

工事中も真実の瞬間

暮らした後も真実の瞬間

と、とても長い期間の真実の瞬間が存在します。

その中でも暮らしたあとがとても重要で

如何に人が良かろうが、打合せが楽しかろうが、

住み始めてからの真実の瞬間は最大で最長となります。

だからこそ、現場で如何にホスピタリティ高く最大の

サービスを提供できるかはポイントで

近道に逃げるのではなく、自分の家だったらという意識で

真剣に取り組むべきことだと考えます。

建築ではやり直しがし難いことも多く存在するので

そうならないためにもいつでも真実の瞬間を意識して

まずは私たちから意識改革し、現場関係者の皆へ伝播していけるよう

改めて心に刻もうと思いました。
 
それではまた(^^♪
 
齋藤

2017年12月17日

S Diaries


昨日の村田工務店 村田社長が塾長を務める

「新ファイヤー塾」へ参加させて頂いたときの学びです。

H29年12月16日ブログ-1.jpg

今回はなんと、今西田と2人で通っている職人起業塾・塾長の

高橋社長が講演をなさると聞き、楽しみにしておりました。

今回のテーマは「人は変われる」という内容。

H29年12月16日ブログ-2.jpg

高橋社長の今までの人生に照らし合わせ、

不良時代を渡り歩いてから今の会社設立や職人起業塾に

至るまで、並大抵ではない努力があるものの「人は変われる」

というものすごい説得力のある話でした。

そこで学んだ人が変わるために大切なことはまず、

【高いセルフイメージを持つこと】でした。

人は誰しもより良い人生にするための欲求があるのに、

「どうせ無理」、「できないだろう」とモチベーションを低くして、

やらないと変われないのに先延ばしにしてしまうことがあります。

私も経験があるのですごくわかります。

しかし、そんなことでは変われるものも変われない。

人生の中で起こる何かしらの出来事に刺激と活力、きっかけを感じ、

そこからより高いセルフイメージを持ちつつ、

学びだけでは意味がないので実践へと落とし込んでいくことが

人が変われる第一歩だと感じました。

「成果を得るためには目標達成能力を高めなければいけない」

ピーター・ドラッカー博士の言葉ですが、

【学びの思考を行動へと移し、そして継続する、

更には習慣化すること】で目標達成を成せる状態となることが

高橋社長の経験からわかります。

そこらじゅうに転がっているきっかけをチャンスとすべく

価値ある選択をすることができるかがポイントだと感じました。

人生は選択の連続で、人は何かしらの刺激を受け、それに反応する。

そこの間には選択の自由があり、その選択こそが

自分自身の生き方を変えるきっかけとなるわけです。

選択をする時に良心や在り方、信条、信念

人生の意味や価値、お天道様に見られている人生と

意識をし選択をすることが大切だと学びました。

簡単なようですごく難しく、一瞬で過ぎるこの時の

選択を誤らないためにも日頃から意識的に

自らの在り方を見つめより高い目標目的を持ち、

価値ある選択ができるような状態をつくらねばと感じました。

人生の価値を決めるのは自分自身であり、

【自分の人生をゲームであり物語】と俯瞰してみたとき

長い人生、どうせなら面白く生きようと、

今死んでも面白かったと思えるように、

ドラマティックに生きるための選択ができるように、

日々の生活の中で高いセルフイメージを持ち、

習慣化という自分を変える最大のツールを用い

夢に向かって頑張っていこうと思えた最高の一日となりました。

H29年12月16日ブログ-3.jpg

こんな貴重な場を設けて下さった村田社長及び関係者の方々。

そしてはるばる熊本までお越し頂いた高橋社長。

また、高い志を持ち刺激を頂けるファイヤー塾の皆様

深く感謝致します。

ありがとうございました。

それではまた。

齋藤

2014年までのブログはこちら


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。