熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2019年2月のカレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年5月11日

S Diaries


-初夏らしい天気-

 

 

平成三十年五月十一日。天気は晴れ。

まだまだ朝晩は冷え込みますが、日中は真夏の太陽並みの天気。今日は雲ひとつない青空が広がり、一日外回りの仕事の中、気持ちよく作業することができました。むしろ暑いくらいでしたが。明日までこの天気が続き日曜日には雨が降るようですので、快晴の青空に加え、一年で最も過ごしやすいとも言われるこの時期を堪能したいものです。

 

 

H30年5月11日ブログ-1.jpg

 

 

-メンテナンス工事-

 

 

本日は朝一発目より、刈草のH様邸へお邪魔し、点検後の施工を実施しました。ご新築頂いてからはやいものでもう一年が経過。新築時に比べ、よりH様ご家族の色に染まったお家は相変わらずかっちょいい感じです。

 

 

H30年5月11日ブログ-2.jpg

 

 

めちゃくちゃ嬉しい事に、計画時に考えた家のタイトルをそのまま表札に入れてありました♪嬉しい限りです(泣)

 

 

H30年5月11日ブログ-3.jpg

 

 

ここは北側敷地から南側に向け絞られたような敷地形状で、抗う事なくそれに沿って計画し、無駄を省いた上で最大限の面積を家に加えて計画していきました。敷地長手に面する東側前面道路は比較的交通量が多いことから、採光と通風計画(太陽のコントロール)や建物配置に目を向け、プライバシーの確保と道路から危険性が無いように自然な繋がりを意識していきました。

 

 

H30年5月11日ブログ-4.jpg

 

 

この深く水平に伸びた軒が現代的でもあり日本的でもあり、設えを高めてくれますね。

斜めに据えられた構造用鋼管柱の墨出しには何度もトランシットを用い苦労したことを覚えています(苦笑)

いい思い出です(^^)

 

 

H30年5月11日ブログ-5.jpg

 

 

H様、一日に何度もお邪魔させて頂き、ありがとうございました。

また6月にお邪魔させて頂きますのでよろしくお願い致します♪

 

 

-祝・上棟-

 

 

その後は龍田、U様邸へ移動し、上棟式を執り行いました。

U様、この度はめでたき日を迎えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。

 

 

H30年5月11日ブログ-6.jpg

 

 

U様邸では私達からのプラン提案時に予算オーバーの特大ホームランを打ち出した事が印象的で、勿論それではいかんと思っていたので第二案を用意していたことで功を成しましたが、ちょっと気合を入れすぎてしまったことを記憶しております(苦笑)なので模型は特大ホームラン用。

 

 

H30年5月11日ブログ-7.jpg

 

 

最終的には第二案で計画を進め、今日に至りますが、それはそれで雨に濡れない駐車スペースからの動線をコストパフォーマンス良く体現しつつ、メンテナンス性に考慮したU様らしい特徴的な計画となっており完成が楽しみでなりません♪

 

 

H30年5月11日ブログ-8.jpg

 

 

これより現場では計画以上の感動を得れるよう邁進してまいります。

U様、引き続き宜しくお願い致します。

本日は誠におめでとうございます。

 

 

H30年5月11日ブログ-9.jpg

 

 

齋藤

2018年5月10日

S Diaries


-休日の息抜き-

 

 

平成三十年五月十日。天気は晴れ。

一時降り続いた雨も火曜日の夜には止み、昨日の定休日にはすっかり快晴となり、気持ちよいゴルフをすることが出来ました。ゴルフの内容はうまくいくか心配していましたが、どうにかこうにかゴルフにはなったので良しとして、うまくいく感覚を持続させるために練習場へ通う日々が続きそうです。これもまた習慣化として、一万時間くらいすれば、下手くそな私でもどうにか人並みになると信じていますが、ゴルフは私にとって遊びなのでほどほどに楽しんで頑張ろうと思います♪遊びといってもグリーンコミュニケーションをとり親睦を深めたり、スコアを競争し楽しんだり、明日を頑張るための息抜きにはもってこいのスポーツで、これからも末永く楽しんでいこうと思います。

 

 

H30年5月10日ブログ-1.jpg

 

 

-H30年度地域グリーン化事業、始まる-

 

 

本日は一日デスクワークに集中した一日となり、GWの連休でたんまり溜まった仕事をひとつずつ処理していく時間をとることが出来ました。週末に向けた打ち合わせの準備や住まい給付金、グリーン化事業などの補助金制度の処理を行い、やらねばいけなかったことが大方処理でき、大変すっきりしたデスクトップとなりました。だいぶ頭もすっきり♪

 

 

そして、どうやらH30年度の地域グリーン化事業もいよいよ始まるようで申し込みの通知がきておりました。早速エントリーしました。この補助事業が始まってもう何年と経ちますが、2020年の省エネ義務化に伴い、性能が良いお家はあたりまえとなり、だいぶ補助金の額も変化してきました。といっても、国交省のこの地域グリーン化事業の補助内容は十二分に恩恵があるのに加え、地域材の活性化や木造住宅市場の振興による地域経済の活性化、住宅の省エネルギー化に向けた技術力の向上など私たちとしても積極的に取り組む必要がある事業であると認識しています。

 

 

因みに補助金の内容は下記の通りです。

 

 

[1]長寿命型(長期優良住宅:木造、新築):100万円/戸

 

[2]高度省エネ型(認定低炭素住宅及び性能向上計画認定住宅:木造、新築):100万円/戸

 

[3]高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築および改修):125万円/戸

 

[4]優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物:木造、新築):1万円/㎡

 

※[1]~[3]については主要構造材(柱・梁・桁・土台)の過半に「地域材」を使用する場合20万円、

キッチン、浴室、トイレ又は玄関のうちいずれか2つ以上を住宅内に複数箇所設置する場合30万円

を上限に予算の範囲内で加算があります。

 

 

補助金の採択が決定されるのは7月中旬の予定で、着工はH30年度、31年3月末までとなる見込みとのこと。

 

 

地域グリーン化事業や2020年の省エネ義務化等を目の前にし、あたりまえと化した性能に今一度目を向け、うまい活用と更なる成長、発展を目指して取り組んでいこうと思います。

 

 

H30年5月10日ブログ-2-2.jpeg

 

 

齋藤

2018年5月 8日

S Diaries


-うまいこといかん...。-

 

 

平成三十年五月八日。天気は雨。

GW終盤から降り出した雨はまだまだ続いています。明日定休日はゴルフのラウンド予定です。今日の夜には降り止むようですので一安心。そんなわけで昨日今日と練習場へ行ってきました。したところ、びっくりするほど下手くそになっており、天気の心配どころではなくなりました。

ん~ゴルフって本当に難しい。

明日のゴルフがゴルフになるよう祈るばかりです (苦笑)

祈って変わるかな(泣)

 

 

H30年5月8日ブログ-1.jpg

 

 

-団結の力-

 

 

本日は、週明けのミーティングを行いました。いつものように物件進捗の確認を行い皆で共有、次の打ち合わせの準備や着工、竣工に向けた具体的な組立をしていきました。通常の業務に加え、課題改善に向けた行動もしていかなればならないので、皆引き気味...(笑)でしたが、考え方を陽転志向に切り替え、未来のため、ひとつずつクリアにしていこうよ!と皆で団結し、コミットした次第です♪一人では到底時間がかかってどうしようもありませんが、一人は皆のために、皆は一人のためにと助けあい、どうにか皆で満足のいくビジネスモデルの構築を目指していこうと思います(^^♪がまだそう!!

 

 

H30年5月8日ブログ-2.jpg

 

 

-一級建築士への道へ-

 

 

話は変わりますが、先日日建学院の方から、来年の一級建築士の独学支援申し込みが始まったと連絡を頂きました。刻一刻と進む日々の中、そろそろ一級建築士取得に向けた勉強をしていかなければならないというなんとなくの焦りやまだ大丈夫か、と思っているあまーい考えとの葛藤の日々に終止符をうち、習慣への落とし込み作業をしていく必要があると感じた次第です。とりあえず重い腰を上げるために目の届くところに教材を置いていましたが、全く意味ありませんでしたので、実際のスケジュールに入れていき意識の植え付けをしていこうと思います。

 

 

GWも明け、新たな課題や目標に対し走り出しました。今年ももうあっという間に過ぎていくでしょうし、良い年だったといえるよう邁進していこうと思います。よし、がまだそう!

 

 

H30年5月8日ブログ-3.jpg

 

 

齋藤

2018年5月 7日

S Diaries


-黄金週間明け、始動-

 

 

平成三十年五月七日。天気は雨。

GW明け一発目の日ですが、本降りの雨となった1日。GW最終日、私は兵庫県に居ましたが、その間までいい天気で、帰りの道中に降り出した雨が本日も続いています。ラッキーではありましたが、GW明け早々の雨は工事現場からすると好ましくはありません(汗)ま、とはいえ、これからまた日常の業務に戻りますので、GWで蓄えた活力を存分に発揮したいと思います。

 

 

H30年5月7日ブログ-1.jpg

 

 

-パワースポットエネルギー-

 

 

H30年5月7日ブログ-2.jpg

 

 

GWは五ヶ瀬の山奥までいったり、高千穂峡や天岩戸神社に兵庫県猪名川不動尊の滝というところで滝行をしたりと日常よりも自然に触れ合った活動をしてきました。天岩戸神社は、日本神話の一節である"岩戸神話"の舞台となった洞窟で、太陽神・天照大神が隠れたと言われているパワースポットです。太陽神が隠れただけあるからか、陽の当たらなさと天安河原に参拝者が積んだ石積みが所狭しと並んだその様は、神々しい雰囲気で、身の引き締まるエネルギーを感じました。

 

 

H30年5月7日ブログ-2-2.jpg

 

 

-まさに修行でした-

 

 

それから5~6日は兵庫県へ。いつも大変お世話になっている職人起業塾の塾長、高橋社長に同行させて頂き塾仲間と滝行を初体験してきました。想像はしていたものの、真水の冷たさとその環境で身体はガックガクに震えて止まりませんでした(笑)気合いを入れ直し、腹に力を込めて挑んだ滝行は本当に修行というに相応しく、身体を清めることなどから始まる準備段階を含めて、身を引き締めるための非常に良い経験となりました。先導してくださった皆様、ありがとうございました(^^)

 

 

H30年5月7日ブログ-3.jpg

 

 

ただ同様にきつかったことは、GW中ずっと熱っぽく風邪を引いてしまっていて、予定はやりたいことばかりでしたので無理やりこなしたんですが、それが一番修行になり、日々の状態管理の重要性をしかと感じた次第です(苦笑)

 

 

-曖昧さからの脱却-

 

 

その後は先月に引き続きまたまた、すみれ建築工房さんにお邪魔し、元祖職人起業塾の勉強会をして頂きました!

 

 

メインテーマは「未来を(イメージで)つくる」。

 

 

今の自分は10年前の自分の選択の積み重ねという事実から分かるように、10年後の自分を鮮明にイメージして日々の在り方を正し、良き選択をしていくことで未来はつくることができるということで、10年後の自分について考える勉強会でした。普段より未来の事をふわっとしか考えていないことを改めて感じたのと、この勉強会の場だけでなく持ち帰ってからより深く、より具体的に考える必要があると思える程重要なことだと感じた次第です。今一度紙に想いを書き出し、ひとつずつ整理していきたいと思います。テーマの詳しい内容は塾長ブログより!

 

 

H30年5月7日ブログ-4.jpg

 

 

今年のGW、良き収穫が数多くありました。折角得た学びをそのままにするのでなく、実践の中に以下に落とし込むかがこれからの課題です。今日からまたがまだしていこうと思います!!ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

H30年5月7日ブログ-5.jpg

 

 

齋藤

2018年5月 2日

S Diaries


-太陽も一休み-

 

 

H30年5月2日ブログ-1.jpg

 

 

平成三十年五月二日。天気は雨。

あっという間に今年も五月になりました。世間ではGW4日目ですが、あいにくの雨模様となり、太陽も休暇中のようです。私達は1、2日のみ出勤で、合間に上棟があるものの、3〜6日まで定休日となっております。この休みの合間にしっかり休養をとりたいところですが、結局予定はぱんぱんで、見事な充実っぷりをみせるGWとなりそうです。

 

 

H30年5月2日ブログ-1-2.jpg

 

 

-充実の日々-

 

 

ブログアップできていませんでしたが、先月の末には昨日の歌さんのブログでもあったように一棟、上棟式を無事に執り行うことができました。昨日のブログはこちら。その日も有難いことに本当に賑やかで楽しい上棟式となり、より一層ステキなお家の完成が楽しみになった次第です♪Y様、この度は誠におめでとうございます。完成後のBBQ、楽しみです(笑)

 

 

H30年5月2日ブログ-2.jpg

 

 

その後はH様との仕様打ち合わせを行いました。一歩ずつ着実に計画が成されていくH様邸も、素敵なこだわりが強く、施主様らしいお家となっています。打ち合わせはいよいよ後半戦となり、着工に向けた準備も打ち合わせと並行しています。幾分か持ち帰りの決め事もあって、スケジュールにご協力頂き本当に感謝ばかりです(涙)ありがとうございます。時間に余裕があるわけではありませんが、一生に一度かもしれない家づくり。じっくりご検討頂き、納得のいくまでお話を伺えればと思っております。

次回のお打ち合わせも楽しみにしております。H様、引き続き宜しくお願い致します♪

 

 

H30年5月2日ブログ-3-2.jpg

 

 

-やったものにしかわからない光景-

 

 

そして昨日の一日は、毎月の本社朝礼と、早朝ボランティアに「どぎゃん会」という報告会に参加し、その後は事務所へ戻り、休日で溜まっていた仕事をせっせか捌く1日でした。

 

 

H30年5月2日ブログ-4.jpg

 

 

ミーティングの中では、採用と教育、健康管理や安全など数多くの課題が飛び交いました。本社でもこういった課題に対して意見を出し合い、検討を進めるのと同時に私達事業部でもつい先日課題の抽出、改善策に担当者、期日を決め動き出したところでした。第一、三領域撲滅のための行動、気張っていかねばなりません。

 

 

最終的には何をするかではなくどうするか、改善策をより具体的にして、イメージを皆で共有した後に、各々が自分でやるぞっと思えるくらい積極的なっていかなければいけないと思っています。私も口だけ達者とならないように、自ら行動、実践し、背中を見せれるような歩み方をしたいものです。良き未来のために、がまだしていきます!

 

 

それではまた。

 

 

齋藤

2018年5月 1日


こんにちは!工務の歌丸です!

 

 

 

18050101.jpg

 

 

先日テレビで「今でしょ!」でおなじみの林先生が平等院の話をしていましたね〜!
 

録画を忘れて見れなかったのですが(╥Д╥ )
 

どうでしたか??
 

先日のブログ書いた直後に放送を知ったので、間違えていなかったか気がかりです(笑)
 

私のブログは実物を見ての検証結果でしたので、ウソは書いてないはず!!(笑)

 

 

 

 

さて、先月は上棟のお祝いが続きました!
 

OCTASEでは棟上げ工事の当日にはお祝いをせず、日を改めて執り行う事が多くあります!
 

理由は、棟上げ自体はお天気に左右されやすく前日や当日の朝4時頃に延期!
 

なんて、よくあります...(´-ω-`)
 

お施主さまにお祝いのお弁当をご準備して頂くのですが、お弁当屋さんは仕入れがあるため急な予定変更は難しいのです!
 

そこで、当日ではなく後日に行うようになりました!

 

 

  

そんなお祝いの風景をご紹介!(^^)

 

まずは西区のN様邸♪ 

 

一部ロフトの平屋のお家。

 

ご両親達にもご参加頂き賑やかに式となりました(^^)

 


 

18050102.jpg

 


 

棟上げから約10日経っていますので、内部もけっこう進んでいます(^^)
 

外壁面は吹付断熱を施工するため、絵を飾ったり、手すりをつけたりと、下地を入れるところには、吹付前に下地を仕込みます!

 

 

18050103.jpg

 

 

 

打合せには出ていなかった、絵画の下地を急きょ入れることになりました!
 

ギリギリセーフです(`・ω・´)ゞ

 

工事が進むと、追加費用が発生したり、変更工事自体が難しい場合があります!
 

皆さまも、気になる点や変更できるかな??と思った際はお早目に(^^)
 

N様も間に合って良かったです♪

 


 

 

 

次は益城町のY様邸!
 

大きな吹き抜けのある2階建て。
 

こちらもご両親ご参加の元、賑やかでしたー!(^^)

 

 

18050104.jpg

 

 

お母様の実家でのシロアリトラブルの話から、防蟻はどうなっているのか?柱のサイズはいつくなのか?

 

など、不安に思われている事もたくさんお話しできました!(^^)

 

打合せには参加される機会の少ないご両親方にも実際の建物を見ていただく事ができるので、私たちも安心です(^^)

 

 

18050105.jpg

 

 

 
 

オーナー様ご本人はもちろん、ご両親、ご家族、ご友人たくさんの方が楽しみにされている新しいお家。

 

私たちは家づくりに携わる者として、その期待に応え、いや、その期待を超える!家づくりをしていきたいと思います!(^^) 

 

 

18050106.jpg

 

お家が完成したら、これと同じアングルで撮りたいなぁ~~♡笑

 

 

2018年4月27日

S Diaries


-穏やかな天気-

 

 

H30年4月27日ブログ-1.jpg

 

 

平成三十年四月二十七日。天気は晴れ。

 

 

今日は雲がやや広がってはいるものの、日差しが届いて穏やかな天気となりました。日中は暑くなりましたが、風が気持ちよく、ネクタイを締めジャケットを羽織った気の引き締まる格好でも過ごしやすい一日でした。世間では明日からいよいよGW♪いい天気がそのまま続けばいいですが、中盤雨が降るような予報があっていましたので、お出かけは前半がよさそうですね♪

 

 

-やってみよう-

 

 

H30年4月27日ブログ-2.jpg

 

 

さて、本日は所長兼提案の西田(やっさん)に同行し、菊池で仮審査のお手伝いをさせていただきました。現在私は、設計を主とし、現場など技術的な業務をメインとしていますが、昨日のブログでもお伝えした通り、なんでも挑戦をしよう!と言うことでやっさんから提案の業務も教授、サポートしてもらいつつ、経験をさせていただいとります。(やっさん、相談しまくっててごめんなさい(苦笑))

 

 

H30年4月27日ブログ-3.jpg

 

 

-前線で学ぶこと-

 

 

家づくりは一般的に、長期に渡りしなければならならないことが多くあるため、分業制を私達も含めどこの会社も採用しておられますが、この分業制にも良し悪しあり、これは建築業あるあるなのかもしれませんが、スタッフ間の連携が悪くなったり、相手のことを考えない行動をしたりと、嫌な話をよく耳にします。目的、目標を明確に持ち、人としてのあり方、謙虚さを持ってしっかり共有していればそもそもそんなことにはならないのかもしれませんが、事実、よくある話ですし、確かに簡単に片付く問題でもありません。今の私達スタッフ間はそんな中でも比較的、よく連携がとれており、相手の立場になった行動ができている方?であるとは思いますが、より一層それを深めるために、前線での気持ちを実際に体験することで、改めて理解し、本当の"持ちつ持たれつ"を生み出していきたいと思っています。

 

 

そして、自分自身の経験や知識、スキルなどのファクターを高め、影響の輪を少しずつでも広げていければといいなとの思いでまた明日から邁進して参ります。

今日も有意義な学びに感謝です。

 

 

今日の"建築を楽しむために"

 

 

・自分を欺き、正当化する自己欺瞞とならないためには相手の立場になって考える必要がある

 

 

・ブレイクスルーすることで、体験が蓄積され、根拠のある自信を生む。それが課題達成にもつながってくる。

 

 

・自分という経営者となり自分の人生をマネジメントする意識を持ち行動することが重要となる

 

 

2014年までのブログはこちら


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。