熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2021年6月のカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年1月14日

カテゴリ


S Diaries -日々の学びと感謝-

H30年1月14日ブログ-1.JPG


本日はU様ご家族と打ち合わせを行いました。

U様ご家族は3人の子宝に恵まれた賑やか家族(^^♪

ご夫婦も気さくで笑い声の絶えない楽しい打ち合わせをさせて頂いております。
 
しかしまあ、お子様の成長とは早いものですね。
 
当然と言えば当然なんでしょうが、家を建てる間、
 
おおよそ9か月~1年もあるわけですから、まだ首がすわっていない子が
 
あっという間にしゃべりだし、更に家族を賑やかにしてくれます(^^)
 
そして、家も建って、この上ない幸せな時ですね。
 
そんな時間を我々もご一緒させて頂くわけですから、しっかり責任をもって
 
当たり前のことを当たり前にできるよう、後悔することのないよう、
 
更に努めていこうと思いました。
 
H30年1月14日ブログ-2.JPG
 
打ち合わせでは、間取りの調整や窓の話、見積とスケジュールなどの話をしました。
 
窓の打ち合わせの際に、以前ご相談があった脱衣所の窓(引違窓)を引き戸に変えたい

 

というご要望についてお話をしました。
 
しかし、引き戸の勝手口戸は熱貫流率(断熱の性能値計算に使用するもの)が
 
あまり良いものがないのでいかがなものか?とお伝えしていたのですが、
 
インターネットで適当なものをご自身で模索され、私たちもそちらを
 
精査し、結果そっちに変更する運びとなりました。
 
まだまだ我々も知識不足であったことと、インターネットを通じた
 
この情報過多な時代であるからこそ施主様自身から教えて頂くことが
 
多くあるこの現代に改めて気付かされました。
 
また、このような形で学びを得ることができ施主様には感謝ばかりです。
 
H30年1月14日ブログ-3.JPG
 
通常、打ち合わせや工事がスムーズに進むようにどこの会社さんも
 
標準仕様やよく使うモノが決まっていると思いますが、
 
私たちも標準的な設定があります。
 
しかし注文住宅においてそれは、ある意味固定された観念でもあり
 
柔軟性のないものになってしまっているのではないかと感じました。
 
今回のように我々と違った観点から出てきたこの窓のように
 
今後は広い視野をもって仕事にかかっていければと思います。
 
今日も学びある良き一日となりました(^^♪
 
感謝!
 
それではまた
 
齋藤


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。