熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2021年6月のカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年2月13日

カテゴリ


S Diaries -バレンタインデー-

-まだまだ冬-

 

平成三十年二月十三日。天気は晴れ。昨日は

 

見事に雪が降り積もったのに対し、今日も寒

 

さは相変わらずでしたが、一日よく晴れた良

 

い天気でした。

 

暦上は春でもまだまだ冬のようです。

 

H30年2月13日ブログ-1.jpg

 

 

-成功者から学ぶ-

 

明日は二月のメインイベントともいえるバ

 

レンタインデー。バレンタインといえば先日

 

チョコ高級ブランドのゴディバが「日本は、

 

義理チョコをやめよう」という刺激的なキャ

 

ッチコピーが注目を浴びていました。職人起

 

業塾の高橋塾長もブログでアップされてお

 

り、起業塾的?マーケティング的観点の内容

 

で非常に興味深いものがありました。ゴディ

 

バという大きな会社、そして起業塾や経営者

 

として活躍される高橋塾長から学ぶことが

 

たくさんあります。

 

詳しくは塾長のブログにて。

 

H30年2月13日ブログ-2.jpg

 

 

-イン・バウンド-

 

私が特に心に残ったことは、インバウンド・

 

マーケティング理論。ゴディバでいうと「義

 

理チョコという社交辞令のようなことはや

 

めて"好きな人に送る"という本来あるべき

 

姿」=在り方を発信して、人々に共鳴するこ

 

とで売り上げに結びつけ事業を成り立たせ

 

ること。まさに起業塾での教え通り且つ、今

 

私たちが取り組んでいることで、業界は違え

 

ど模倣すべき、というか今やしなければなら

 

ないことだと実感しております。

 

 

-実態-

 

とはいえ、男性からすると寂しい気持ちもあ

 

るんでしょうか?(笑)私はもう今更感は否

 

めませんが、ニュースではそのような声もチ

 

ラホラ。実際いくつかの会社では義理チョコ

 

やめよう運動が促進されているようですね。

 

元を辿れば恵方巻きもバレンタインも昔か

 

らの風習に便乗した「コマーシャリズム」な

 

のかもしれませんが、これだけSNSなどイ

 

ンターネットが浸透した現代では、一つのコ

 

ミュニケーションとして存在意義があるよ

 

うに感じます。因みに私達の会社では、既に

 

2~3年前からやめよう運動は先駆けてお

 

りました(笑)色んな考え、捉え方はあるで

 

しょうが、一番はコミュニケーションですね。

 

今日も打ち合わせもあることですし、うるさ

 

いと言われるほど喋り倒します(笑)

 

それではまた(^^)

 

齋藤

 

今日の"建築を楽しむために"

 

・在り方を正し発信するのみ

 

・セリングの一切をやめ持続できるシクミが大切

 

・成功者や違う業界からの模倣

 

・パラダイムを定期的に見つめること


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。