熊本(熊本市・菊池・植木)の注文住宅 | OCTASE(オクタス)


スタッフブログ
TOPページスタッフブログ
2021年6月のカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

最近のブログ

月別アーカイブ

2018年3月16日

カテゴリ


S Diaries-私たちの弱み-

-三寒四温-

 

 

平成三十年三月十六日。天気は雨。

 

 

H30年3月16日ブログ-1.jpg

 

 

今日は雨模様。でしたが、お昼からは段々と天気が回復して日差しが届きました。

 

 

前日まではシャツを捲り上げるほど暖かい天気でしたが、今日から一変、少し冷え込んでるようで三寒四温を繰り返す春の気候です。

 

 

そんな今日は、昨日に引き続きデスクワークに集中することができた一日となりました。

 

 

-図面回覧システム-

 

 

今日のデスクワークの一つにこれから着工を控える現場の図面回覧がありました。

 

 

図面回覧とは、三方良しを目的としたひとつの要素で、現場管理者、提案担当、そして設計のそれぞれが最後のお施主様との打ち合わせ前に図面をじっくりと見つめ、それぞれの立場から見た物件の内容に対する新たな提案や図面の精度の確認などを行います。

 

 

H30年3月16日ブログ-2.jpg

 

 

着工前には我々から見て、気になる点を洗いざらい表に出し、最後に施主様と細かい部分まで打合せを行い、モノづくりの楽しさを一緒に共有や内容によってはご理解を頂いてから、着工後の変更をする必要がないクオリティーまで到達させるやり方を行っています。

 

 

-注文住宅の弱点-

 

 

注文住宅あるあるですが、現場に入ってから変更があることで図面の整合が狂ったり、思わぬところにしわ寄せがきたり、変更点の共有が疎かになったりと良いことがありません。

 

 

勿論変更がダメというわけではありませんが、上記のことを免れるためには現場管理者の属人的スキルに偏りますし、資金面にも不安が残り、お施主様と変なトラブルになり兼ねません。

 

 

 "実際に見てみないとわからない"

 

 

これが注文住宅の一つの弱点で、現場での変更を生むひとつの要素になっているのは間違いありません。

 

 

-弱みをどう克服するか-

 

 

これまでを踏まえた上でお施主様のご理解を頂き、変更する必要があるときは変更をしますが、そもそも"実際に見てみないとわからない"という注文住宅の弱みに対し、私たちはよりクオリティーの高い図面の追及、リアル追及をした3D活用、これまでの施工例、多岐にわたるサンプルとの照合、実体験可能なVRシステム...などを駆使し、"実際に見てみないとわからない"という不安要素を限りなく小さくするシクミを構築しています。

 

 

まだまだ未熟なところや時代の進歩と共に成長する必要性は存分にありますが、この注文住宅の弱みをひとつ薄くするためにも今回の図面回覧は重要な要素となっている次第です。

 

 

-五教科+建築-

 

 

H30年3月16日ブログ-3.jpg

 

 

現場管理者(歌丸姐さん)から見た意見では、より施工的なものが多く"ここはこうやって納めた方がきれいだからこうしよう"といった内容で、公共事業から民間の現場など数多の現場を経験しているならではの意見で、且つ建築の教科書通りの意見なので勉強になります。

 

 

提案の西田氏もまた、施主様に寄り添いつつ現場での施工性や一級建築士ならではの意見を加味した内容で、これまた建築の教科書通りなんです。

 

 

いつも私が二人に言っていますが、国語・算数・理科・社会・英語の五教科+建築といったぐらい普段の生活に建築が馴染んでいるように思います(笑)

 

 

図面の作成は、正代さん(しょうだいですがまさよと呼んでます)がせっせと要領よくこなしてくれていて、私と同じ設計者として、この図面回覧システムという一つの要素から一緒に成長できることを願います。

 

 

H30年3月16日ブログ-4.jpg

 

 

そしてこれから私は一級建築士を取得しますが、また皆から公私ともに学ばせて頂こうと思っています。

 

 

目指せ!五教科+建築!

 

 

今日も私の拙いブログを最後まで見て頂き、有難う御座いました。

 

 

それではまた明日。

 

 

齋藤

 

 

今日の"建築を楽しむために"

 

 

・目的である三方良しをどう体現するか、一つの行動に図面回覧システムがある

 

 

・弱みを理解し、その弱みに対しどう対応するのか?弱みを打ち消し、信用を得ることが大切

 

 

・今の時代、弱みはどうせ隠し切れない。なら胸を張って伝える。


お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
勉強会のご予約
資料請求
勉強会のご予約 資料請求
Owner's Voice OCTASE CREED 住まいたち Movie
お電話でのお問い合わせ 096-384-9628
住宅の提案人集団 OCTASE
オクタスに「営業職」はありません。
私達は家づくりのスタート地点から、真剣にお客様に寄り添う「提案人」集団。
すべての過程において最適なご提案をさせていただきます。
家づくりで後悔をする人がいなくなる為に…。